ワールドビジネスサテライト,2/16,カイシャの鑑,FILE09,過去の栄光を捨て業績UP:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/16,カイシャの鑑,FILE09,過去の栄光を捨て業績UP

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/16,カイシャの鑑,FILE09,過去の栄光を捨て業績UP

日本細菌検査
1877年創業

社員60人
年間売り上げ14億円

これが食品メーカー向けの主力商品
食品衛生検査装置 バクット

例えば

明太子を検査する場合
専用の液体と混ぜてすりつぶします

これを衛生検査装置に入れ24時間かけて培養します
すると

紫の点
食中毒の原因となる黄色ブドウ球菌

が現れるのです

誰でも簡単に使えるため
21年経った今でも主力商品です

しかし

日本細菌検査 森基行 社長
「裏を返せばこの20年間新しい商品の開発がまったくない」
「マンネリ化した開発部を解体するしかないと決断」

森社長は営業出身
2013年に社長に就任すると

鑑 過去の栄光を捨て業績UP
開発部の解体を決断

社員からの反発もありました

社員
「20年も売れ続ける製品を作ってきたのは開発部」
「プライドが傷つけられた部分もある」

2013年6月
営業・企画部門からも人を集め
新規事業推進部を設立

するとこのチームが

一般消費者向け製品
1年で10種類開発

今では日本細菌検査の商品は
全国の東急ハンズでも販売されています


家庭用のキッチンで菌の増殖の素となる汚れをチェックする製品や
持ち運びに便利な 携帯用除菌スプレー クリーンファム

など

そして
森社長のさらなる戦略は

「自分たちがつくった新製品を客の所に直接持って行けと」
「外に出て行けと指示」

鑑 開発者こそ”セールス”に行け

森社長は開発者が営業に出向くことで
自ら客のニーズをつかみ製品開発に生かす方針を打ち出したのです

新規事業推進部 溝上英幸 課長
がこの日向かったのは

トヨタ部品大阪共販
除菌スプレーなどを記念品向けに購入

新規事業推進部 溝上英幸 課長
「今まで食品工場しか訪問していない」
「異業種と取引できるとは考えていなかった」

過去の成功体験を捨てて開発者自らがセールスに参加する

日本細菌検査は今期売上高
過去最高の16億円の見通し

日本細菌検査 森基行 社長
「開発部をぶち壊すことによって」
「社員の秘めた能力を開花させることができた」

*除菌スプレーはこちら


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。