ワールドビジネスサテライト,2/23,米国冬の味覚の意外な力:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/23,米国冬の味覚の意外な力

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/23,米国冬の味覚の意外な力

アメリカ・ボストン
町で目立つのはオイスターバーというカキ専門店

生ガキが旬を迎える冬は
多くの客で賑わいます

レストラン”ベルガモット”は
週に3日1個1ドルで生ガキを提供

多い時は1日300個近く注文が入ります

このお店では食べ
終えたカキの殻を捨てるのではなくバケツに回収

ある事に活用すると言います

店内に入ってきたのはアンドリューさん
カキの殻が入ったバケツを集めていきます

何に使うのでしょうか

マサチューセッツオイスタープロジェクト アンドリュージェイさん
「カキの殻は海の水をきれいにするために使うんだ

アンドリューさんに案内されたのは
レジャー用のボートなどが停泊するボストンの港です

凍りついた海面を割って取り出したのは
カキでした

しかし

Q.このカキは食べられるのか

「ここの水は汚いので食べられないよ」

このカキは食用ではなく
水質浄化のためのモノ

カキを育てて海をきれいにするプロジェクトなのです

カキを使ってどのように水を浄化するのでしょうか

ロジャーウィリアムズ大学
の研究所を訪ねました

海洋学部 デールアビット准教授
「この中にいるのはカキの幼生だ」

白く見える粒は孵化からおよそ2週間たったカキの赤ちゃん幼生です
全長わずか2mm程度

仮の住まいとして回収してきた殻を与えると
幼生は殻に付着

成長する過程で水中のプランクトンを食べ
取り込んだ水を浄化

「これは浄化フィルターのようなものだ」
「カキ1匹につき夏場最大で1日約200リットルの水を浄化する」

実際
汚れた水の片方にだけカキを入れておくと
カキが入った水槽だけ水が透明になってくるのが分かります

すでにカキによる水質浄化が進んでいる町があります

カキの産地で知られるウェルフリート
10月には2万人以上が訪れるカキ祭りが開催

その際に出た殻などこれまでに2500トン以上も再利用し
水質を改善してきました

この地域でプロジェクトを取り仕切る
フェリックスさん

かつてはプランクトンの過剰発生につながる
大量の窒素が水に含まれていたためヘドロが多く堆積し汚れていたと言います

ウェルフリートオイスタープロジェクト カートフェリックスさん
「カキを育てるようになってヘドロがかなり減ってきた」

プロジェクトを始めたのは2010年
その後去年までに水中の窒素の量は6割ほど減少

一方
カキの生息数は4年間で5倍に増えました

「今後10年 着々と改善が続けば」
「この地域の発展が期待できる」

冬の味覚カキ
その小さな1つ1つがアメリカの海を再生する役割のになっていました

*へぇカキにこんな使い方があるとは
トコトンやさしい環境汚染の本 (今日からモノ知りシリーズ)
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
トコトンやさしい環境汚染の本 (今日からモノ知りシリーズ)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。