ワールドビジネスサテライト,2/26,特集,しなやかに変わる街,金沢デザイン都市宣言!:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/26,特集,しなやかに変わる街,金沢デザイン都市宣言!

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/26,特集,しなやかに変わる街,金沢デザイン都市宣言!

大江キャスターが開業直前の北陸新幹線
金沢駅のホームに潜入

さらに
金沢城で再建された新たな日本庭園をいち早く体験

そして
伝統の町屋から新しい工芸品を生み出す若い力を探ります

シリーズ特集しなやかに変わる街
今回は伝統のデザインが息づく街金沢です

巨大な鼓門が客を向い入れるのが
金沢駅

2011年にはアメリカの旅行雑誌で
世界で最も美しい駅の1つにも選ばれています

金沢駅
1日の乗降客数4万人
→新幹線開業で10万人に

副駅長の川上さんが案内してくれたのは

正面のホールに飾られた兼六園と
アケビをモチーフにした加賀友禅です

待合室
九谷焼 輪島塗など
石川県の伝統工芸品236点を展示

乗客は美術館のような空間で列車を待つことができます

そして
ホームに上がると

新幹線ホームの柱60本に金箔があしらわれています

安全用の柵は
草・古代紫・黄土・臙脂の4色

JR西日本 金沢駅 川上信之 副駅長
「加賀五彩といって加賀友禅に使う塗料だが4つしかない」

実は
ホームに入ってくる新幹線の藍色と合わせると
5色の色合いになるのです

構内のいたるところが伝統工芸で彩られ客をもてなします

有名観光地も新幹線の開業に合わせて変わります

金沢城公園
第二期復元整備計画が進んでいます

来月7日に公開される場所を
いち早く見せてもらいました

そこにあったのは日本庭園

玉泉院丸庭園
兼六園よりも40年以上前に作る

ただ
再現されただけでなく夜にはこのようにライトアップされ
新たな姿も見せてくれます

庭を眺めながら季節ごとの和菓子と抹茶を楽しめる
茶室を設けました

金沢文化の奥深さが感じられる庭園です

古い伝統を守る金沢でも新たな息吹が

エーミライとデザイン金沢オフィス
東京に本社があり去年6月 

化粧品のパッケージやCMなどを作る
デザイン拠点を新設

地元の人材を中心に
東京の半分の10人を採用しています

なぜ金沢進出を決めたのでしょうか

エーミライとデザイン 千布真也 社長
「(東京では)人材の取り合いで小さい組織はかなり苦戦」
「地元で仕事がしたい人がいるそこがチャンスかな」

伝統工芸が盛んな金沢ではデザインを教える大学が複数あり
東京の企業の進出が加速しています

多くのクリエイターを排出する

金沢美術工芸大学
を訪ねました

伝統工芸の技法や
製品デザインなどを教えています

自動車の設計や企業ロゴなど
様々な製品のデザインを手がけた卒業生もいます

金沢美術工芸大学 視覚デザイン専攻 鈴木康雄 准教授
「もともとうちでやってきた教育が新幹線が切欠で」
「デザイン産業振興の弾みになるのではないか」

再生した伝統の建物町屋が立ち並ぶ人気の観光地
ひがし茶屋街

町屋の再生を担う
建築士 奥村さんに近くの町を案内してもらいました

建築士 奥村久美子さん
「こちらの町屋は一般人が住んでいる」

さっそく案内されたのは築200年という町屋
家主の中村さんは終戦直後からこの家に住んでいると言います

「太陽光が降り注いでいて吹き抜けの空間」

大江キャスター
「かなり天井が高い」

天井が高いのは暖炉の煙が充満しないためと
明り取りの役割をしています

建築士 奥村久美子さん
「金沢の場合雪が降るし」
「和紙のままでガラスは入っていない」
「このような町屋は市内にいくつも残っている」

金沢は太平洋戦争で大きな空襲に合わなかったため
古い建物が多く残っています

最近は再生や保存の動きが出てきています

そんな町屋を
若い陶芸家が店やアトリエとして活用しています

奥村さんがリノベーションした物件
金澤町家職人工房 東山

金澤町家職人工房
金沢市 最長3年家賃の半分を援助

現在入居しているのは
金属工芸家の前田さん

前田さんは金属に模様を彫り
彫った部分に違う金属を打ち込む象嵌という技法を使っています

金属工芸家 前田真知子さん
「この絵をかいてあるところに金属を彫って金と銀が埋め込まれている」

大江キャスター
「確かに昔と今が融合していますね」
「これはこの町だからこそ生まれるモノなのかもしれない」

北陸新幹線の開業まであと半月
伝統の金沢デザインが未来へとつながっていきます

*行きたくなった?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。