ワールドビジネスサテライト,3/2,逆境に挑む@スカイマーク 密着!"人は宝"戦略:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/2,逆境に挑む@スカイマーク 密着!"人は宝"戦略

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/2,逆境に挑む@スカイマーク 密着!"人は宝"戦略

3/1
東京・羽田空港

スカイマークの格納庫
この週末社員と家族向けに社内見学会が開かれました

集まったのは200人ほど

機内で出迎えたのは
スカイマークの井出会長と投資ファンド インテグラル 佐山 代表です

今の会社の状況を説明します

スカイマーク 井出隆司 会長
「スカイマークは病気療養中どんどん元気になっている」
「その姿を見て働く社員の支援をお願いしたい」

投資ファンド インテグラル 佐山展生 代表
「民事再生とかファンドというと心配したと思う」
「一番心配しているのは家族だろうと」

通常は入れないコックピットの操縦席に座ったり
操縦のシュミュレーターを動かしたり

脱出訓練の施設まで解放
子どもは大喜びです

しかし
大人の表情は固いまま

社員1
「(家族にも)いろいろ話すけれども見てもらわないと分からない」

スカイマークは1ヵ月前民事再生法の適用を申請
経営破たんしました

その1週間後支援に名乗りを上げたのが
佐山氏が率いる投資ファンド インテグラルです

スカイマークは今回運転資金として
インテグラルから90億円の貸し付け

社内見学会では社員と家族の不安解消のため
対話の機会が設けられました

佐山氏は家族の最大の関心事対してこう強調します

投資ファンド インテグラル 佐山展生 代表
「人員削減の必要はない給与を下げる必要もない」

民事再生法の適用で
1000億円超の債務を減額へ

この会社をきちっと稼げる体質にして
大きな利益を得るのがインテグラルの狙いです

家族はこうした投資ファンに対し不安を抱いています

社員の家族
「ファンドは会社を最後には売り抜けるモノでは・・・」

投資ファンド インテグラル 佐山展生 代表
「目先の利益を優先しない残る社員の意見を最優先」

不安解消の取り組みは地方の拠点でも

2月21日
中部国際空港

ビジネスジェットから降りてきたのは
スカイマークの役員と佐山氏です

中部国際空港で1日4便が運休
現在4便になっています

スカイマーク 松尾愛一郎 取締役
「自分たちの力だけでは再建できない」
「インテグラルから支援をもらった」

社員2
「地方空港は今後どうなるのか」

投資ファンド インテグラル 佐山展生 代表
「路線をどうしたらいいか議論していく」
「客を増やせば便数も増える」

支店が存続するかどうか社員の間で不安が広がっていました

社員2
「減便されているので(支店が)なくなるのではないかと」
「先が見えないのは不安」

社員3
「自分がクビになるかもしれないし」
「飛行機も飛ばなくなるとか会社もどうなるのか不安だった」
「今までとは違う会社にすると聞いたので再生につながると思う」

専門家はこうしたスカイマークの取り組みついて
人離れを防止する狙いがあると言います

早稲田大学 ビジネススクール 戸崎肇 教授
「航空業界は競争が激しい中でいかに優秀な社員を自社にとどめ置くか」
「あるいは引き入れるかで奪い合いが起きている」

航空業界は今人手不足の時代です
パイロットは世界規模で慢性的に不足

さらに

全日空
中途の客室乗務員正社員で募集開始

など
人材の引き抜き合戦は激しさを増しています

経営破たんしたスカイマークで人材流出が起きれば
たちまち事業は立ち行かなくなるのです

「将来に不安を感じる状況になれば優秀な社員を手放すことになる」
「スカイマークとしては絶対に避けなければいけない」
「これまで以上に成長への道筋を社員にきちんと示さないといけない」

スカイマークでは経営破たんにより
1日30便を運休

さらに
中型機を小型機に変更

小型機だけにしたことで搭乗率が改善し
再び利益を生みやすい体制になりました

一方
客室乗務員には余裕が出てきたため
人員配置の見直しに乗り出したのです

こうした人材をこれまで手薄だった安全部門や
緻密な資金計算がおざなりになっていた経理部門へ優先的に配置しました

本社の経理部門にいるこちらの4人
先週までは航空会社の華である客室乗務員でした

慣れない仕事と格闘しています

元客室乗務員
「会社のことを分かっている方が効率的だと聞いた」
「自分も納得して異動を承諾した」

日本航空や全日空より安い価格で一定の顧客層をつかんできたスカイマーク
しかしLCCが3年前に参入して存在感がかすみました

焦ったスカイマークは中型機エアバスA330の導入に加え
超大型機エアバスA380の購入を決定

客室乗務員のミニスカート導入など
話題作りんも力を入れました

経営破たんまで社長だった
西久保 氏のトップダウンで決まってきた事です

去年およそ270人乗りで広い座席が売り物の中型機をドル箱路線の導入するにあたって
西久保氏はこう語っていました

スカイマーク 西久保愼一 前社長
「日本の航空業界を変えられるA330で大きな夢が実現する」
「LCCが追いつけないモノを提供したかった」

しかし
運航経費が小型機の倍かかるため
業績は悪化し巨額の債務を抱える結果を招いたのです

西久保氏が判断を誤ったとの反省から
今回意思決定の仕組みを変える試みを始めました

去年10月オフィス
全員が前を向いていて業務中のお喋りは許されませんでした

現在のオフィス
新しいレイアウトで対面式のため上司とも話しやすくなりました

いわば普通の会社になり
社内の風通しは良くなったと言います

さらに
社員の声を経営陣が吸い上げれう仕組みもできました

スタートしたのは
経営・安全改革会議という新たな集まりです

新しいサービスなどの案を出し合う会議で
社長など幹部が参加し若手社員も提案できます

西久保体制ではこういう場はありませんでした

スカイマークは社員の力を引き出して
再び空高く舞い上がれるのでしょうか

*ちなみにANAはこうなってるらしい
どんな問題も「チーム」で解決する ANAの口ぐせ
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
どんな問題も「チーム」で解決する ANAの口ぐせ (単行本)



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。