ワールドビジネスサテライト,3/4,逆境に挑むB,ベネッセ"脱DM"の裏側:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/4,逆境に挑むB,ベネッセ"脱DM"の裏側

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/4,逆境に挑むB,ベネッセ"脱DM"の裏側

2/27
東京地方裁判所

4人の弁護士が姿を現しました

松尾明弘 弁護士
「ベネッセの個人情報漏えいの損害賠償請求の第二次訴訟」
「追加で損害賠償を請求する」

ベネッセの情報漏えいで集団訴訟に動いた
被害者の会の弁護団です

被害者の会の集団訴訟
1月末 1789人 2月末 1751人 計3540人

去年7月
下請け会社の元社員が大量の個人情報売却で逮捕

消費者の反応は厳しく

会員数(0歳〜高校生)
14年4月365万人 → 10月 325万人

マクドナルドから移ったばかりの原田泳幸 会長兼社長が
最大で3500万件以上という前代未聞の個人情報流出事件に対応する事になりました

ベネッセは被害者1人あたり500円の金券を配布
再発防止策も含め260億円の負担が生じる事になりました

会員数の減少の影響もあって
今年3月期の業績は上場以来初めて最終赤字へ

被害者の会
1人当たり5万5000円の支払い請求

代理人の松尾弁護士を訪ねると

松尾明弘 弁護士
「被害者から届いている書類の一部」
「これで3日分ちょっと」

毎日100通近くの委任状が届いていて
松尾弁護士は原告の数は最終的に1万人を超えると見ています

苦境に陥ったベネッセはこれまでの成功モデルから
大きく舵を切ろうとしています

ベネッセ 原田泳幸 社長
「教育ビジネスモデルのパラダイムシフト(大転換)」
「国内事業変革が一番大きな柱」

ベネッセが一大拠点を置く

東京・多摩市
ココに先月末新たな店舗がオープンしました
対面型のエリアベネッセです

改革の柱と位置付けるこの店では

進研ゼミなどの教材をそろえ
非会員も教材体験や学習相談

ベネッセ 広報課 西沢順子さん
「これまでのマーケティング活動が非効率だったという反省を踏まえて」
「客とどんどん接点を増やしていく」

まずここに来てもらい最終的に会員になってもらう狙いで

エリアベネッセ
全国に500店舗を開設予定

スタッフはしまじろうの人形を使うなどして
呼び込みをしています

DM(ダイレクトメール)を使った
これまでの勧誘方法とは大きく違います

個人情報の管理が厳しくなかった時代に集めた
膨大なデータベースで大量のDMを送るのがベネッセの勝利の方程式でした

通信教育業界でシェア9割

ただ
会員数はここの所400万人前後で頭打ちの状況でした

それどころか
情報漏えいが分かる1年前の2013年には
すでに大きく減少を始めていたのです

その理由は

ベネッセ 原田泳幸 社長
「DMは”今だけ””あなただけ””締切迫る”と」
「ともかう号令をかけて注文を取る」
「それが親の不満足につながっていた」

ベネッセはDMを使った勧誘方法は
消費者が個人情報に気を遣う今の時代に合わなくなってきたと見ています

原田社長が打ち出していた脱DMを情報漏えいを機期に
一気に加速したのです

エリアベネッセにならぶもう1つの柱が
新たな教材べネパです

ベネパ
オンライン教材を1パック500円で買える
プリペイドカード

「住所・氏名がいらない通信教育のビジネスモデル」

個人情報の登録が必要なく
これまでの様に集めた情報をもとにDMを送る顧客開拓とは全く路線です

先月17日全国のローソンで
べネパの販売が始まりました

中身は会員向け教材の一部を分野ごとにまとめたもの
べネパの体験を通じて新規の会員登録に繋げようという考えです

保護者
「個人情報についてはちょっと安心」

時間を区切っていわば強引に誘うのではなく
体験してもらうソフト路線で会員数が持ち直す可能性があると専門家は分析します

一方で
少子化や家庭環境の変化もあり
元の状態に戻るのは難しいと指摘します

野村証券エクイティリサーチ部 繁村京一郎さん
「共働きが増えてくると」
「(家庭では)子供1人で進研ゼミはなかなかやらない」
「元の(会員の)数字に戻るのはハードルが高いのではないか」

国内の教育市場が縮小する中
ベネッセは新たな戦略で成長を取り戻せるのでしょうか

*そういえば人以外にも手を出してるね



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。