ワールドビジネスサテライト,3/11,災害に備える!最新技術:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/11,災害に備える!最新技術

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/11,災害に備える!最新技術

震災の起きた午後2時40分に始まった追悼式には
天皇皇后両陛下や安倍総理が出席し犠牲者の冥福を祈りました

安倍総理
「被災された方々に寄り添いながら復興を加速していく」

東日本大震災(10日現在)
死者 1万5891人
震災関連死 3244人
行方不明 2584人

4年を経た今も
避難生活 約22万9000人

福島第一原発では
東京電力の廣瀬社長が社員に向け訓示

東京電力 廣瀬直己 社長
「皆さんのおかげでこの1年間相当進捗があった」

しかし

福島第一原発
汚染水が毎日300トン増
→廃炉への道筋不透明

一方
東日本大震災をきっかけに災害の被害を防ぐ
様々な技術開発が進んでいます

静岡・磐田市
タジマモーターオーポレーション 静岡磐田R&Dセンター

レーシングカーの開発や設計
その技術を生かして作られたのが浮上式津波洪水対策用シェルターSAFE+

タジマモーターオーポレーション 田嶋直信 取締役
「レーシングカーは軽く強くつくるのが基本」
「そのノウハウを生かして作った」

繊維強化プラスチック
レーシングカーや船の外装に使用

地上3mの高さから落としても壊れません
さらに水面でひっくり返っても起き上がるよう床下に発泡スチロールを埋め込む

シェルターの定員は20人
内部にもレーシングカーのノウハウが

4点式ベルトを採用

「波のこない所に逃げるのが一番いいが」
「体力的にあるいは障害があって間に合わない人がいるのも事実」
「そういう方に役立てばと強く思う」

和歌山・串本町
先月このシェルターを自治体として初めて導入しました

30年以内に高い確率で起こると予想される南海トラフ地震
串本町は津波による浸水が6mを超えると予想されています

串本町 田嶋勝正 町長
「シェルターは最後の駆け込み寺」
「1人でも命を救えるのではないか

*ん!?同じ田嶋って親戚とか?

串本町の避難タワー
高さ5.7メートル(浸水予測は6メートル

しかし
新たな避難タワーの設置にかかる費用は
1か所7500万円

シェルターは購入と設置で約580万円

シェルターを開発したタジマモーターオーポレーション
開発の切欠は南海トラフ地震が発生した場合

海に近いタジマモーターオーポレーションの周辺は
浸水するとの予測があり

社員の命を守るためシェルターを開発しました

タジマモーターオーポレーション 田嶋直信 取締役
「(津波が)来ないのが理想だがもしものために備えるのが大切」
「何もない状態に比べると生存率は格段に上がると思う」

最新の解析技術を使い
リアルタイムで被害を予測するシステムが開発されました

富士通研究所と東北大学が共同開発したのが

リアルタイム津波浸水予測
地震発生からわずか10分で予測

富士通研究所 大石裕介さん
「高速の浸水モデルを京コンピューターに移植」
「津波が引き起こす被害を到達する前に予測する」

スーパーコンピューターの京を使って
津波計や海底の水圧系などの様々なデータを瞬時に解析
→どう浸水するか予測

通常のコンピューターでは数日かかる計算

ほぼリアルタイムで計算できるようになったのです

「(浸水予測は)ハザードマップの作成などに」
「一般的に用いられる」
「リアルタイムの目的では通常使われてなかった」

仙台市
震災発生後津波は約1時間で到達

10分という短時間で解析ができれば
避難に役立てられると言います

「自治体の防災担当や臨海地区の事業主の防災対策に生かす」

大手繊維メーカーの帝人は
震災直後から20人のチームで防災商品の開発にあたってきました


帝人フロンティア 岸本隆久 部長
「これは防災に役立つ防災カーテン」
「火災発生時の初期消火に役立ち」
「溶けないので避難具として活用できる」

火を消してしまうというカーテン
実際に火に被せるとあっという間に火が消えてしまいました

実はこの生地には消火用ガスの発生材が練りこまれていて
火災が起きて1~2分後に達する約250度になると消化ガスが発生し
火を消し止める仕組みです

熱にも強いというこのカーテン素材は

「火が服に移ることで火災になる事故もある」
「その防止のために防災エプロン]
「万が一の時に座布団から外して防災ずきん」

他にもテーブルクロスなど
日常生活ですぐ取り出せるものに商品開発を進めています

さらに別の素材でも

「毛布がすぐに担架になるので”もうたんか”」

もうたんか
アマゾンで見る
もうたんか
燃えにくい素材の毛布に穴をあけた
→担架としても利用可能

震災後に毛布や担架が不足していたために開発しました
このような防災商品を年々ニーズが高まってきていると言います

「売り上げ目標は今年を初年度とすると3億円」

震災時の発見から手軽な耐震技術を生み出した企業も

三井化学産資 山田昌和 社長
「ポリウレアという樹脂」
「2つの液を混ぜスプレーにしてコンクリートに塗布するモノ」

もともと
防水や防食などに使われていたポリウレア

この樹脂を使っていた養殖場が津波の被害後も
元の形のまま残っていた

「普通の発泡スチロールにポリウレアを塗布したもの」
「(発泡スチロールは)弱い」
「ポリウレアを塗布すると折れない強靭になる」

体重をかけても曲がりはするものの
元に戻ります

三井化学産資
清水建設と共同で建物の外壁の倒壊を防ぐモノを開発中

スプレーをかけるだけで20kgの錘を落としても
ハンマーで叩いてもコンクリートはびくともしません

また
コストも従来素材の半分

「(衝撃を受けても)形態を保持する」
「特長があるので防潮堤・防波堤など」
「コンクリートの構造物の補強にと考えている」
「2016年度に商品化したい」

*アマゾン非常用持出袋・緊急避難セットでベストセラー
非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット
アマゾンで見る
非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。