ワールドビジネスサテライト,3/16,特集,日本宝石アジアで輝け:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/16,特集,日本宝石アジアで輝け

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/16,特集,日本宝石アジアで輝け

自由貿易港として繁栄する香港
夜景の美しさから東洋の真珠と呼ばれてきました

宝石の取引では世界的な中心地の1つです

このジュエリー店
宝石販売では世界最大級とされる企業が経営しています

Q.日本人客は

周大福 呉家強マネージャー
「(以前は)多かった」
「毎日何百人も来ていた」
「(今は)2/3が中国人客数十万も使う」

最近目立つのは所得が上がった中国人の若い層で
ダイヤモンドやプラチナの中でも数十万円程度の商品が人気です

今月開かれた世界最大級のジュエリーショー

香港ジュエリーショー
出展 4360社
バイヤー 7万6000人

新世界海達 張海達 会長
「今年の売れ行きはすごくいい今は中国人バイヤーが増えている」

広い会場で一際目立つのが紅白の飾り
日本の真珠業界が集まる

ジャパンパールパビリオン
今年6年目で100社が出展

日本の真珠製品は質が高いと評判で
この日も中国人バイヤーが詰めかけました

上海のバイヤー
「顧客は日本のアコヤ真珠が好き」
「日本製品の質は高い」

参加企業にとって香港の重要度は高まる一方で
すでに売り上げの半分を香港で稼ぐ会社も出てきています

今啓パール 三原政一郎さん
「日本国内だけでは絶対に成り立たない」
「やはり香港市場が大事」
「大台ぐらいは行けるようになりたい」
Q.大台
「1億円」

日本真珠輸出組合 清水勝央 理事長
「アジアの潜在能力 将来性」
「欧米では太刀打ちできないくらいものすごい」
「香港に出ないとビジネスチャンスを逃してしまう」

出展した小松さんが
他のブースでも売り込みをかけていました

香港を拠点とするドイツ人ジュエリーデザイナーカームさん
小松さんの得意先です

この真珠じつは表面をカットした特殊な製品で
カームさんも気に入っています

ジュエリーデザイナー J・P・カームさん
「独自性がいい」
「個性的な作品を作ることができる」

小松さんは3年前海外に打って出るため
華真珠というブランド名をつけ販売を始めました

小松ダイヤモンド工業所 小松一仁 社長
「持ってきたモノを売るという気持ち」
「(その場だけで)売れればいいと思っていた」
「うまくいかなかった」

小松さんはいまブランドを継続的に扱う
海外の業者を探しています

会場で有力な候補に会い交渉しました

カテックスジュエリー 梁詩麗さん
「頑張って売り込んでみる」

販路拡大の手ごたえを得ました

このショーには赤サンゴの最高級品の産地
高知県からも10社が初参加しました

日本での密漁が問題になるほど中国では宝石サンゴが人気で
業界はビジネスの拡大を狙います

中国はいま世界の宝石消費を引っ張っていて

中国宝飾品市場
2014年 9兆円 → 2018年(予測) 16兆円

一方
日本の消費は停滞しています

東京御徒町で聞くと

サンライズジュエリー 三上文子さん
「以前は昼食を食べる時間がないくらい忙しかった」
「(今は)お客さんが入る方が珍しい」

山梨・甲府市
周辺で水晶が採れたため国産宝飾品の1/3が作られています

2年前にオープンした
山梨ジュエリーミュージアム

180面体の水晶です
この道43年の清水さんが想像を絶する多面体を
手作業で加工します

シミズ貴石 清水幸雄さん
「世界でどこにもない」
「私も若くないいなくなったら技術がなくなる」
「絶滅する」

かつて1万を超えた加工や卸の業者は
国内消費の低迷でまで1000ほどまで減り職人のなりても少なくなっています

ミュージアムから車で10分
小松ダイヤモンド工業所

華真珠を売り込んでいた小松さんの自宅兼工場です
華真珠を自らここで作っています

ダイヤモンドに比べ軟らかい真珠は普通削ることはありません
それを細かく加工するには匠の技術が必要です

小松さんの父が世界に先駆けて10年かけて築いた技で
今でも門外不出です

小松ダイヤモンド工業所 小松一仁 社長
「100年後にも残るブランドをつくりたい」
「それが目標」

3年前のブランド化で
売り上げは1.5倍になり黒字化できました

今後はブランドのイメージに合わせて
工場を建て替えます

「甲府の町は世界中の宝石店が知っている」
「見に来てくれた人に夢を与えられる場所にしたい」

小松さんは職人不足の解消にも期待しています

「夢が持てないからこの業界に入ろうと思う若者がいない」
「こういうブランドを残せたらいいなと思っている」

高い技術を誇る日本の宝石業界
海外進出で台頭できるのでしょうか

*すごいね日本のジュエリーも
煌めきの創り手たち ジュエリーデザイナー
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
煌めきの創り手たち ジュエリーデザイナー


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。