ワールドビジネスサテライト,3/30,カイシャの鑑,FILE11,客の希望を聞かない工務店:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/30,カイシャの鑑,FILE11,客の希望を聞かない工務店

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/30,カイシャの鑑,FILE11,客の希望を聞かない工務店

長崎市
工務店 小川の家

社長の小川勇人さん(41歳)

勝て父親が経営していた工務店は
借金10億円を抱え経営の危機に

このとき小川さん
は常識破りの作戦で反転攻勢にでました

小川の家 小川勇人社長(41歳)
「会社が受け入れられるか会社がつぶれるのが先か」
「どっちかだと」

小川の家
2007年設立 社員5人

社長の小川さんはゼネコンなどに勤めたのち
24歳で父の経営する工務店に入りました

しかし
地価の下落で住宅販売の苦戦が続き
会社は10億円の負債を抱えて経営危機に

「10億円となるとどうやって返そうかなと」
「イノベーション(革新)的な戦略の転換をしないと無理」

小川さん
2007年 父の会社を分社
→小川の家を設立

そして社長に就任すると

鑑 客の希望は聞かない

自らが理想とする家だけを作ることにしたのです

「心豊かに健康に快適にみんなが使いやすい家を作る」
「客に言われた通りに作ることがそれに繋がらなければ断る」
「客に言われた通りに間取りを作る会社ではない」

では小川さんの考えた理想の家とは
こちらは完成したばかりの家です

2階 家族が集まる空間
日当たりが良く風通しも良いリビングダイニングとキッチンを設置
そこに隣接している子供部屋には扉がありません

「引きこもりやすい環境を作らない」
「家族の気配が伝わる間取りにする」
「親子のコミュニケーションにとって大事」

一般的な施工主
部屋数が多く価格が安い家を希望

しかし

小川の家の設計
間仕切りや部屋数の少ない家

部屋数を減らすと建設コストを抑える事がでる上
家族が集い子育てのしやすい家ができると言います

そして
もう1つの小川さんの方針は

鑑 家ではなく人生を設計する
家だけでなく客の人生プランそのものまで設計するというモノ

小川さんは客が無理なローンを組まないよう
家計の中身まで指導するのです

客の収入や自動車ローン
生命保険の支払額まで把握し無駄な出費を削るよう具体的にアドバイスします

そのうえで
予算規模に会った土地を探して建物の建築費を決めていくのです

「年収に見合わず小川の家は無理とか」
「住んでいる場所で諦めるとか」
「年収250万円以上からできるように作っている」

そんな小川さんが作った家で暮らしている家族を訪ねました
2年半前にマイホームを建築した吉田さん一家

2階はみんなが集う空間
扉がなく隣の部屋ともつながっています

いつもここで子供たちと過ごします

吉田カンナさん
「ここにいるだけで幸せを感じられる」
「人も集まってくる」

客の要望に合わせて設計するのではなく
信念にもとづいた家を作る小川の家

今では全国から注文が増え

小川の家の売り上げ
2010年度 約9000万円
2014年度 約2億円(見込み)

小川の家 小川勇人 社長
「自信も手ごたえも何もない」
「社会を見渡した時に必要としている人がいる自信はある」
「売れさえすればいいビジネスはしない」

*こういう家はあるのかな?
土地探しから始める理想の家づくり
自分スタイルの家づくり
アマゾンで見る
土地探しから始める理想の家づくり―自分スタイルの家づくり (別冊美しい部屋)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。