ワールドビジネスサテライト,4/21,特集,しなやかに変わる街,二子玉川が大変貌:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/21,特集,しなやかに変わる街,二子玉川が大変貌

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/21,特集,しなやかに変わる街,二子玉川が大変貌

住みたい街そして遊びに来たい街として有名な
この二子玉川の象徴ともいえるのが街の西側に位置している

玉川高島屋です

しかし
ここにきて新たな顔ができました

駅を挟んで反対側
東側のエリアが再開発され大きく生まれ変わっているんです

1969年 玉川高島屋S・Cオープン
駅の西側を中心に街は発展してきました

二子玉川駅
1日の乗降客 約12万4000人

富裕層の集うセレブタウンともいわれます

およそ30年前にスタートした駅の東側の再開発は
紆余曲折を経て15年ほど前から本格化

4年前にオープンしたショッピングセンターに続き
いよいよ最後の施設が完成しました

いったいどんな施設ができたのか

まず気になったのは

(階段にLEDで文字が流れる)
(4.24GRAND OPEN)

東急電鉄 田中利行さん
「客を誘導し奥まで行ってもらえる仕掛けとして用意している」

Q.結構重要ですね

「そうですね」

今回オープンした施設には東京初
全国初の店が目白押しだと言います

「1階と2階は蔦屋家電が入る」
「本と家電を融合させたライフスタイル提案の店」

Q.DIYファクトリーはホームセンターみたいなものですか

「はいそうですね」

関東初出店
DIYファクトリー

大阪で話題の体験型DIYショップが東京初出店

そして
海外の出店そのものが初となるのが

マヨルカ
スペインのデリカショップ

中でも
伝統菓子のエンサイマーダは王室が認めた絶品の味だと言います

Q.どうオファーを出した

「東京沿線はマーケットとしては非常に優良」
「肥沃なので魅力を感じてくれた客にご出店いただいている」

二子玉川には世界の超一流店もが
店を出したくなる魅力があるというのです

随所に高級感を漂わす二子玉川の再開発
映画館にも驚きの仕掛けがありました

109シネマズ二子玉川

「こちらはグランドエグゼクティブシート」
「このシネコンで一番豪華なシート」

実はこのシートの利用者には専用のラウンジがあり
一般利用者とは出入り口も異なります

初の試みとなるこの

グランドエグゼクティブシート
利用料 6000円(ドリンク1杯付)

シートにはリクライニングとフットレスト

3D映画を見ながら
スパークリングワインをたしなむ贅沢なひと時を楽しむことができました

富裕層を意識した二子玉川の再開発
しかしそれだけではありませんでした

この30階建ての建物
2階〜27階 楽天本社(8月入居予定)

Q.街づくりで働く人はどういう要素になる

「これだけの環境で仕事をできるのは」
「なかなかないと思う」
「どんな人でも受け入れる働く人 住む人 訪れる人」
「それぞれの価値観で楽しめるのがこの街のコンセプト」

二子玉川の街に新たに加わる
ビジネスの要素街にどんな影響を与えるのでしょうか

楽天などに先駆けて再開発エリアに
既にオフィスを構えている企業があります

そのうちの1社を訪ねました
シナジーメディア

佐藤さんは大手広告代理店のプランナーを経て独立
去年二子玉川にオフィスを構えました

佐藤さんは二子玉川は
クリエイティブな仕事をするうえで魅力的な街だと言います

事務所からほんの200m住宅地を抜けると
玉川にたどり着きます

菜の花が咲き乱れる土手
最先端の施設から5分も歩けばのどかな自然を感じる事ができるのです

シナジーメディア 佐藤正一 社長
「1人でこういうところに来て風を受けたり季節感を感じたり」
「無から有を生み出すものをやる人はこういった環境は」
「求めていると思うし」
「みんなそうやって集まっている気がするこの地域に」

二子玉川は自然と調和する街でもあったのです

変わる二子玉川の街
こちらは高島屋のある西側です

二子玉川商店街

Q.新しい住民と上手くやっていけるか心配だった

玉川町会 芳賀孝 会長
「3年くらい前から(マンションの)理事長が町会に出てくれるようになり」
「ぼちぼち交流を深めている」

二子玉川エリアの世帯数
10年間で1459世帯↑(世田谷区調べ)

そこで芳賀さんたちはイベントを開催したり
街の詳しい情報を載せたマップ作ったりして住民同士の交流を図ってきました

住みやすい街といわれる二子玉川
その裏側には古くからの住民たちの努力もあったのです

Q.巻き込むのが上手い?

「(住民同士が)分離されると街がうまくいかない」
「企業 働く人 遊びに来る人」
「一緒になって街づくりをやっていかないと」

住む人と働く人が自然の中で共存する二子玉川
今後もその変貌が楽しみです

*今回はこういうの無かったのかな?
ブランズ二子玉川の複合被害 二子玉川ライズ反対運動
アマゾンで見る
ブランズ二子玉川の複合被害 二子玉川ライズ反対運動


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。