ワールドビジネスサテライト,4/28,特集,中国減速でも株高のワケ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/28,特集,中国減速でも株高のワケ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/28,特集,中国減速でも株高のワケ

中国・上海市

週末
中心部にある裏通りに大勢の人が集まっていました

一見喧嘩をしているように見えますが

男性1
「来週は株価が必ず乱高下する」
「月曜の売買高が多かったら大丈夫そうでなかったら暴落する」

女性
「浦東地区にある会社の株はこれからどんどん上がる」
「地区の役人に聞いたので絶対よ」

ここは個人投資家たちが集まる
通称”株サロン通り”

どの株が値上がりするかを情報交換する場です
この通りがこれほど賑わうには理由が

上海株がこの1年でいよそ2倍になるなど
まさに爆騰状態

この波に乗り遅れまいと必死です

男性2
「来年の株価は1.5倍になるよ」
「習近平時代は胡錦濤時代を上回るに決まっている」

なぜいま中国の株式市場は
ここまで盛り上がっているのでしょうか

上海財経大学商学院 戴国強 教授
「構造改革などのほか政府のバックアップもある」

中国新経済政策
アジアインフラ投資銀行の設立や
シルクロード構想”一帯一路”など

新たな経済政策への機体

中国共産党機関紙”人民日報”でも
”国民は株投資を通じて中国の未来へ一票を投じている”などと
株式投資を後押しするような記事を頻繁に載せているのです

「中国政府は構造改革に対し国民から支持を得たい」
「株価が上がれば国民の資産は増え」
「気持ちも明るくなり支持が上がる」

朝8時
証券会社の前で何人もの人がすでに開くのを待っていました

シャッターが開くと
彼らが向かったのは1000万円以上を投資した顧客向けの
個人用のトレーディングルームです

市場が開くころには満席

下調べをしてきた企業の値動きをチェックします

Q.この銘柄はストップ高ですね

個人用トレーディングルームの男性投資家1
「きのう買ったばかりだよ」
「見てこの銘柄は数日前に買った今また上がった」
「政策関連銘柄だよ」

よく見ると年配に人が目立ちます
特に定年退職した人の姿が

女性は50歳で定年するのが普通であるため
その数が多いのです

一日中ここで過ごすため弁当も持参
片時もモニターから目を離せません

この女性が買った株の1つは
この日ストップ高の111元に

Q.どこまで上がると思う

個人用トレーディングルームの女性投資家
「200元よ」

株式市場における個人売買
中国 6~8割
日本 3割前後

そのため景気が減速する中
株高による消費刺激効果は大きいと見られています

一方
個人投資家側にもこんな事情が

個人用トレーディングルームの男性投資家2
「銀行の利息が下がり株以外に投資できない」

銀行の預金金利が低く抑えられている中国では
物価上昇などで銀行に預けてたままだと実質的な価値が目減りしてしまうのです

以前は不動産投資や利材商品の投資が主流でしたが
不動産・利材商品が低迷

利材商品のデフォルト懸念が高まる中
資金が株式市場へ向かっているのです

中国 個人投資家数 1億人に
※中国証券登記結算 調べ

株ブームだった2007年に比べ
今年の株価はまだ半分であるのに対し口座開設数が爆発的に伸びています

湘財証券 秦興路営業所 盛磊さん
「口座を開設する客の多くは大学を出たばかりの若者」
「大胆な投資をするので相場はどんどん上がっている」

上海近郊の町
浙江省・杭州市

去年大学を卒業した

王校さん(23歳)
いまは銀行に勤めています
友人の陳さんとルームシェアをしています

陳さんは去年10月株への投資を始め
それを見ていた王さんも先月から始めました

週末は2人で株談議

王さん
「東方電気と上海電気はどう思う」

陳さん
「第2四半期には倍になるよ」「マンションを買うお金も株に使えば?」
2人はスマホのグループチャットなどで仲間から勧められた
株に積極的に投資しています

業績は調べません

陳さん
3万元(57万円)→約8万3000元(158万円)

王さん
2万元(38万円)→約2万6000元(50万円)

実は王さん最初の38万円は
クレジットカードのキャッシングで

Q.返済は大丈夫?

王さん
「分割返済すれば大丈夫」
「利息は15%株なら1週間で稼げる」

王さん
月給 約7万6000円

これだけでは生活費で消えてしまうため
趣味のモノを買ったり貯金できないと言います

「株の投資は生活を変えられる」
「1日で1か月分の給料を稼げることもある」
「いま株に投資しないのは自分の財産を減らすこと」

陳さん
「株のもうけは国からのボーナスだと思う」

政府の思惑と庶民の思惑が合わさり
上昇を続ける中国の株式市場

減速を続ける実体経済の乖離は中国経済に
新たな難題をもたらすのでしょうか

*もう末期って感じだなぁ
暴走する中国経済
アマゾンで見る
楽天で検索

暴走する中国経済


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。