ワールドビジネスサテライト,5/5,特集,しなやかに変わる街「銀座」:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/5,特集,しなやかに変わる街「銀座」

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/5,特集,しなやかに変わる街「銀座」

東京
銀座4丁目交差点

銀座のシンボルといえば
120年前から建っている和光の時計台です

こういった老舗が立ち並ぶイメージが銀座にはありますが
ここにきて街が大きく変わろうとしています

銀座は高速道路に囲まれた1キロuに満たないエリア
高速が走る場所は以前は橋でした

周りの新橋・数寄屋橋・京橋という地名には
実際に橋がかかっていたのです

1930年代の数寄屋橋
現在の数寄屋橋は・・・

(仮称)銀座5丁目プロジェクト

建設中の新たなビル
どんな施設なのでしょうか

開発を手掛ける

東急不動産 銀座プロジェクト推進部 小玉潤さん
「今回の建物は伝統工芸の江戸切子をモチーフにしている」

この施設完成すれば
高さ56m 延べ床面積5万u

大江キャスターヘルメットをつけて中へ
テレビ初公開です

「銀座でこれだけの大きさの土地は」
「なかなかないので希少な開発」

120の店舗が入る予定です

外国人観光客向けに
大型の空港型免税店も出店します

Q.地価は何階まである

「地下5階だが店は地下2階から」
「地下鉄のコンコースと直結する」

また
外堀道路沿いには高級ブランドを誘致

銀座で最もにぎわう中央通りから買い物客を呼び込み
行ったり来たりいわゆる回遊させる狙いです

内装工事を進め
来年春に開業予定

Q.客が回遊することが重要なんですかね

「もともと銀座は歩いて散策するのが楽しみ方の1つ」
「銀座エリア全体の活性化になればいい」

街を歩く回遊は銀ぶらと呼ばれ
古くから親しまれてきました

歩き回るといろいろな銀座が

ジョルジオアルマーニ
クリスチャンディオール

など

銀座の顔1
銀座は外資系ブランドの旗艦店が集まる
高級ブンランドの集積地という顔を持っています

こちらは

銀座ナガノ
去年10月にできたアンテナショップ

Q.どうして銀座を選んだのか?

銀座ナガノ 熊谷晃 所長
「どうせもまれるなら日本一の所でもまれようと」

銀座の顔2
銀座には地方自治体のアンテナショップが集まる
アンテナショップ激戦区になっています

銀座ナガノでは
長野県産のモノを飲食できるカウンターも設置

実は
店の狙いは利益を出すことではありません

「銀座での発信は波及効果が大きい」
「絶対はずせない場所」

土地や家賃が高い銀座にお店が集まるわけは
銀座が持つ発信力にあるようです

いよいよ
メーンストリート中央通りにきました

京橋から新橋まで銀座を貫くのが中央通りです
見つけたのは

銀座発祥の地
徳川幕府が銀貨の鋳造所を作ったという
銀座の名前の由来が刻んであります

松屋銀座
5月で90周年

銀座の顔3
百貨店の集積地

すぐそばには三越も

松坂屋
銀座で最も古い百貨店

現在の姿は
再開発工事の真っ最中

再開発の調整役 森ビルの御厨さんに案内され
工事現場に入ります

こちらも初公開

Q.深く掘っていますけど

森ビル 御厨宏晴 執行役員
「地下6階まで掘る」

高さ56m 延べ床面積15万u

銀座最大級の施設ができます

銀座という一等地
工期を短くする工夫が

「1階の基礎となる地盤作り」
「掘り下げと立ち上げを同時にやる」
「同時に上と下とやると短い期間でできる」

この日は
1階の地盤を支える柱を埋めていました

完成イメージ模型
オフィス
商業施設
文化施設
駐車場

そして
ビルの横側道路がビルを貫通して走っています

「車と人が24時間通れる」

開発により公道が私有地扱いに
私有地となる道の面積の分裏の公共道路を拡張

ここに
銀座初の観光バス専用の乗降場ができます

現在
外国人観光客の団体バスが中央通りに駐車
歩道に人があふれ地元で問題となっています

「地域が必要としているモノを作るのが」
「街づくりの基本精神」

2020年の東京オリンピックなどを見据え
来年度中の開業目指す

新しい銀座の大型開発をめぐった大江キャスター
今度は銀座の老舗を訪ねます

3月に銀座の商いを解き明かした
銀座・資本論 21世紀の幸福な「商売」とはなにか?
アマゾンで見る
楽天で検索
銀座・資本論 21世紀の幸福な「商売」とはなにか? (講談社+α新書)
を出版した

渡辺さんが案内してくれました
向かったのは中央通り

銀座の顔4
ファストファッションが集積

Q.ファストファッションが入ることに街の人は抵抗はなかったのか?

壱番館洋服店 3代目 渡辺新 社長(49歳)
「値段の高い安いは関係なくて」
「本当に見合ったモノなのかが銀座での生き残りには大事」

ファストファッションは銀座にあるという
見えないフィルターに認められたと言います

「銀座フィルターといって街の商売人が作るフィルターではなく」
「銀座が好きな客が作っているフィルター」
「客目線で銀座にふさわしくないとなると」
「行かなくなり経営が成り立たなくなる」

以前銀座にあったパチンコ店は
フィルターによってかほとんどが撤退

フィルターによってあるルールも

「銀座ルールを決めた」
「56m以上の建物は銀座では建たない」

今回取材してきた2つのビルも
銀座ルールに従い高さ56mだったのです

銀座は突出して高い建物が少ないため
街並みに統一感があるのです

中央通りを離れビルの間の路地に入ります
100mほど歩きその先にあったのは

ビルの壁に祭られた縁結びや火災防止の
豊岩稲荷神社

歴史が感じられる場所も銀座には隠されています

銀座の顔5
変わらない老舗

銀座かなめ屋
和装小物を扱う創業から81年

センスやかんざしなど数千円のモノから
数十万円する一点モノまでを扱っています

数年前から
ネットで情報発信を開始
→全国から客が訪れる

銀座かなめ屋 三代目 柴田光治 社長(49歳)
「和装業界でSNSを駆使している人は少ない」
「小さな花が咲いてきた」

銀座の老舗もしなやかに変わる部分がありました

次に来たのは

萬年堂
創業から約400年の和菓子屋

萬年堂本店 13代目 樋口善之 社長(46歳)
「(名物の御目出糖は)古い書物に出てくるのが元禄時代」
「350年くらい作っている品」

Q.その時から製法は変わっていない

「基本的には変わっていない」

萬年堂はより小豆の風味が強くなるという
あんこのつくり方にこだわっていると言います

「ずっと求めている方が代々」
「これが萬年堂の味だと言ってくれるので」
「あえて変えないそれが一番の存在価値だと思う」

大事なところは変えない
400年続く老舗の極意です

渡辺さん最後にどうしても連れて行きたい店があるそうです

インポートセレクトショップ サンモトヤマ

サンモトヤマ 茂登山 会長
グッチ エルメスなどを日本に紹介
大正生まれ93歳

Q.今でも店頭に

サンモトヤマ 茂登山長市郎 会長
「毎日のように来ている早めに帰り」
「最後まではいません」

茂登山会長は長い間店頭で銀座を見てきました

「関東大震災がありました大正12年」
「それと第二次世界大戦でほとんど廃墟になった」
「国も大きな変化がある時に銀座は一回りも二回りも大きくなる」
「今度のオリンピックを境に銀座が数倍大きなスケールになると思う」

*93で現役ってスゲー
江戸っ子長さんの舶来屋一代記
アマゾンで見る
楽天で検索
江戸っ子長さんの舶来屋一代記 (集英社新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。