ワールドビジネスサテライト,5/28,特集,"人手不足に勝つ"繁盛店:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/28,特集,"人手不足に勝つ"繁盛店

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/28,特集,"人手不足に勝つ"繁盛店


午後8すぎ
東京・新宿

西武新宿駅前に仕事帰りの人たちの行列が
その先にあったのは立ち食い店

立喰い焼肉 治郎丸

店内のショーケースにはお勧めの肉が並びます

客はカウンターの上のロースターで
肉を次々と焼いていきます

立食いの店内は12人で満員
昼も夜も客の多くは2人連れか1人客だと言います

人気の秘密は食べたい肉を1枚づつ注文できるというシステム

A5ランク 長崎和牛のミスジ 1枚 300円(税別)
国産和牛のハラミ 1万 300円(税別)
ホルモン 2切れ 30円~(税別)

肉は注文を受けてから1枚ずつ切る

国産和牛を1枚から注文できるシステムと
割安な価格がうけオープン以来連日行列を作っています

治郎丸を運営する越後屋
そば・魚料理のチェーンを展開

越後屋 中村隼人さん
「焼肉店は4人で行くのが当たり前だった」
「1人や2人でも行ける焼肉店を作りたかった」

治郎丸
客単価 約3100円
1日平均 12~13回転

カウンター形式
小人数で店舗運営 人権費を抑える
→家賃の高い立地での営業が可能

「立ち食いだからなめて来るが」
「おいしいというギャップもある」
「一応いい肉 高級な肉なので」

立喰い焼肉 治郎丸は
大森店 5月31日オープン予定

今年中に7店舗を増やし10店舗に拡大する計画

越後屋 江波戸千洋 社長
「まず関東 仕入れや流通の関係で」
「そこを2つのベースにする」
「関西や九州にも出店していく」

一方こちらは
銀座・博品館ビル

去年11月にオープン
すき焼き・しゃぶしゃぶ”匠苑にくいち”

神戸牛を格安で提供し
人気を集めています

入店するとまず
チャージ・鍋セット・ワンドリンク 1500円(税別)

がかかります
それに

神戸牛(肩バラ)100g 500円
合計 2000円(すべて税別)

さらに
肉を追加する場合は

神戸牛サーロイン 100g 1980円(税別)
神戸牛肩ロース 100g 1400(税別)

など
他の外食店よりかなり安いのです

しかし
なぜ銀座で神戸牛を格安で提供する事ができるのでしょうか

にくいちを運営しているのは

さいたま市南区
神戸ビーフ食品

神戸牛を毎週1頭買いして
原価ギリギリの値段でにくいちに卸しているのです

神戸ビーフ食品 加藤誠徳 取締役
「神戸牛は世界一有名なブランド」
「値段が高いのでリーズナブルに提供したい」

格安を実現しているもう1つの理由が人件費
102席の店舗を7人で運営

すき焼きとしゃぶしゃぶは肉をスライスすれば
後は客自らがテーブルで調理

つまり人手不足時代にも向いた飲食業態なのです
さらにワインなどもグラスよりボトルを格安で提供しています

そこにもわけが

匠苑にくいち 清水雄一マネージャー
「グラスは1杯ずつ作って運ぶ」
「ボトルは一度運べば人が足を運ぶ回数が減る」

小人数の運営で神戸牛を格安で提供
年内に銀座に2店舗目をオープン予定です

「飲食業の仕事は他に比べて不人気」
「人手をかけずに客に楽しんでもらうスタイルを確立させる」

そして今全く新しい業態の店にも
注目が集まっています

横浜市都筑区
食べ放題”今日はしゃぶしゃぶ!!”

豚のしゃぶしゃぶビュッフェ食べ放題
60分1500円 (以降は1分につき25円課金)

なぜ1分刻みの料金体系が受け入れられるのでしょうか

客1
「子供の幼稚園の迎えがあるので」
「長い時間食べられない」

客2
「時間制は面白い」

以前は90分や2時間制の食べ放題
→1分刻みのシステムで客数7割増

今日はしゃぶしゃぶ!!運営 ダイヤモンドダイニング 山本力マネージャー
「以前はファミリー層が中心」
「1人客やビジネスマンや学生が伸びた」

ダイヤモンドダイニング
81業態252店舗を展開

ダイヤモンドダイニング 阿部克己 執行役員
「ちょい飲みや高品質でリーズナブルなどさまざまな業態がある」
「時間軸で客の満足度を高めるのは新しい業態」

明暗が分かれる外食産業
繁盛店の新たな潮流とは

日経レストラン 戸田顕司 編集長
「昨今の肉ブームで肉の専門店が非常に増えている中で」
「どうやって個性を打ち出していくのか」
「肉がおいしいのは当然だがそれ以外の付加価値が必要な時代」

景気の回復とともに変わる消費者の動向
人手不足に勝つビジネスモデルが繁盛する秘訣のようです

*こういう店なら繁盛しそう
「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ
アマゾンで見る
楽天で検索
「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。