ワールドビジネスサテライト,5/29,治る最前線,第47回,選択肢が広がる腰痛の最新治療:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/29,治る最前線,第47回,選択肢が広がる腰痛の最新治療

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/29,治る最前線,第47回,選択肢が広がる腰痛の最新治療

腰痛の患者数
約2800万人(推定)

その原因は様々だ

慶応義塾大学病院 整形外科 石井賢 医師
「腰痛と言っても(原因は)内臓疾患」
「運動疾患 運動疾患 あるいは精神障害」
「こういうものでも腰痛という痛みが生じる」
「非常に診断が難しい」

診断がつきにくく効果的な治療ができない患者も多い腰痛
しかし今 患者の選択肢を広げる新たな治療や検査が生まれている

その最前線を追った

腰痛には歩けなくなるほどの
病が隠れていることがある

東京・練馬区
値理科総合病院

車いすで診察室に入ったのは40代の女性患者
いまは5mほど歩くのがやっとの状態だ

患者の病は
腰椎変性すべり症

腰椎と呼ばれる腰の骨が一か所大きくずれている

患者1
「仕事で重いモノを持った時にグチャという音が腰でした」
「足が突っ張るというか重い感じになってきて」
「腰は激痛に近かった」

通常腰椎はこのようにきれいに並んでいるが
腰の間にある椎間板と呼ばれる軟骨が変形するなどし骨がずれてしまう

すると
骨の近くの神経を圧迫する

その結果

慶応義塾大学病院 整形外科 石井賢 医師
「足に行く神経が密集しているからそれが圧迫されることで」
「長い距離を歩けなくなる痛みによって」
「ひどくなると足の力が入らなくなる」

患者は最新の治療を受ける事になった

2013年 保険適用 XLIFエックススリフ
という治療法だ

通常腰の手術は
背中側から行うがこの手術は腰の横側から行う

まずは患者の腰の横側を4cmほど切り内臓や神経を避けながら
腰の骨の位置を探る

切り口から器具を腰の骨に届く場所まで入れ固定する
通常の手術は背中を大きく切るが

この小さな穴から治療をできる
穴に治療器具を入れていく

骨の間に器具が入っている

この治療では変形した椎間板を
腰椎から切り離して取り除く

そこに
人工骨を入れてずれていた骨を元の位置に戻すのだ

背中らの手術
太い神経と骨を避ける必要がある

しかし

横からの手術
太い神経に当たりにくい

そのため背中がわから入れられない大きな人工骨を入れられる
→骨が安定しやすい

レントゲンの画像を確認しながら
少しずつ人工骨を入れる

手術は3時間ほどで終わった

手術後
ずれていた骨が正常な位置に戻っているのが分かる

手術から2日後
患者はリハビリを始めていた

通常の施術では歩くまで2週間ほどかかるが
傷口が小さいので翌日には歩ける

手術は受けやすくなった

慶応義塾大学病院 整形外科 石井賢 医師
「以前は後ろ側を切開してまた悪くなった人や」
「骨が非常に歪んでいる人は後ろ側からアプローチをして」
「手術をするのは矯正がかけにくい」
「(今まで)手術ができなかった患者に関しても」
「手術ができる可能性が出てきている」

腰痛には原因が分からないものも多い
いま原因を特定する検査法が生まれている

千葉市
千葉大学医学部付属病院

その
検査法とは最新のMRIを使った画像診断だ

4年前に手術を受けた男性薬では痛みが取れなかったが
この病院で検査を受け原因がわかり手術に踏み切ることができた

この男性がかかってた病は
腰部脊柱管狭窄症

加齢などで骨が変形し神経が圧迫される
その箇所が多いとどこが痛みの原因か分からず手術ができない事が多い

しかし
新しい検査を受けたことで手術を受ける事ができた

その検査方法とは
拡散強調画像を使ったものだ

この画像は腰の骨の周りの神経を細かく表している
正常な状態ではこのようにしっかりと神経が見える

この拡散強調画像は通常のMRIの画像から
まず水の分子の流れ強調した画像を切り出す

その中から腰の骨近くの神経を選び
画像を加工すると

神経が形として現れるのだ

手術前の画像では上から2番目の神経が
骨に圧迫され消えている

そこで
この部分の神経の通り道を広げる手術をしたところ痛みは無くなった

千葉大学医学部付属病院 整形外科 大鳥精司 医師
「痛みを特定できない腰痛を非特異的腰痛というが」
「それが全腰痛患者の85%といわれている」
「こういう画像を使う事によって少しでも痛みの発生源が分かれば」
「今後さらなる発展を迎えるという印象を持っている」

痛みの原因がわからず多くの人が悩みを抱える腰痛
新たな治療法や検査法が手術を受けやすい環境を提供し始めている

*ちょい悪は腰痛にならないってこと?
腰痛は「ヤンキー座り」で治る
(腰痛の98%は手術なしで治せる!)
アマゾンで見る
楽天で検索
腰痛は「ヤンキー座り」で治る (腰痛の98%は手術なしで治せる!)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。