ワールドビジネスサテライト,6/25,特集,世界遺産の落とし穴:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/25,特集,世界遺産の落とし穴

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/25,特集,世界遺産の落とし穴

長崎市・端島
その姿から軍艦島と呼ばれ

海底炭鉱の島として栄えました

軍艦島など23施設
明治日本の産業革命遺産として
5月 世界文化遺産登録の勧告を受ける

見学ツアー
1日8便
平日でも満席が出るほどの人気

ツアー代金 約3000円~4000円

明治から昭和の歴史ある建物を見ようとこの日も
多くの観光客が参加しました

市民の反応は

長崎市民1
「世界遺産になった軍艦島だよとか」
「それだけで箔がつく」

長崎市民2
「長崎を愛する私として」
「大変うれしい事で誇りに思う」

歓迎ムードの長崎市
市の世界遺産対策室は登録に向けた業務で大忙し

世界遺産登録で満面の笑みかと思いきや
担当の河原さんの表情は曇っています

その理由は

長崎市 世界遺産推進室 川原直樹さん
「軍艦島の整備パターンは5パターンある」
「一番費用がかかるのが158億円」

最大158億円もの整備費がかかる資産です
実は世界遺産は登録に向けた準備よりも大変なのはその後

世界遺産
景観や建物の現状維持が厳しく求められる

国からの補助は出るものの

長崎市
軍艦島の整備に億単位の費用を負担

ちなみに
ドイツのエルベ渓谷はイコモスの現状維持との勧告に従わず
渋滞緩和のための橋を架けました

それが原因で
2009年に世界遺産の登録抹消

再び軍艦島
現状維持のため島のどこをどう補強するのか川原さんに同行しました

「護岸に縦のヒビが入っている」

軍艦島周辺は波が高いため
護岸の修繕を最優先する方針

およそ40の建物が残る軍艦島
そのほとんどがひどく劣化しています

海水や雨水から建物を守るため
保護材を塗る予定ですが

「大正5年に造られた日本で最初の鉄筋コンクリート造の高層アパート」
「床が抜けてしまっている」
「あの状態だと修繕時の安全性の確保がしにくい」

閉山から41年間建物には一切手が加えられなかったため
劣化がひどくなったことも保全費用がかさむ原因の1つです

長崎市
保全費用以外に多額の維持費を毎年負担

今後どう対応していくのでしょうか

「入島料の見直しや基金などいろいろな手段を考えないと」
「長崎市の財源だけで維持するのは難しい」

一方
登録から1年を迎えた

群馬・富岡市
富岡製糸場

先月には1日の来場者の最多記録を更新するなど
今も多くの観光客で賑わっています

しかし
4月大人の見学料を500円から1000円に値上げたのです

さらに無料だったガイドツアー
有料に変更(1人200円)

世界遺産登録に合わせ
主要施設の修繕をしていく計画です

富岡市役所 富岡製糸場保全課 森田昭芳さん
「老朽化も進んで屋根も波打っている」
「修復して見てもらえるようにしたい」

しかし
一番の問題はこのレンガ

木骨煉瓦造という
特殊な工法を使っています

現存する建物は国内で富岡製糸場のみ

費用がかさむ原因です

修繕費の試算
10年間で100億円

富岡市は入場料の値上げによって
修繕や維持の費用を賄うことを目指します

山梨・忍野村

忍野八海
富士山の構成資産として
2013年世界文化遺産に登録

世界遺産には現状維持だけでなく
景観の調和も求められます

これは
イコモスの勧告文

忍野八海周辺の建物の開発で
全体を容易に確認できないと景観を改善するよう指摘がありました

そのため忍野村では

忍野村役場 企画課 天野勇人さん
「消防のポンプ小屋」
「屋根を勾配屋根 壁を板張りにして景観に配慮した」

さらに

忍野村
個人の店や住宅に補助金
→和を意識し屋根を茶色に変更

景観の改善を順調に進める忍野村に対し
方向性が定まっていない場所がありました

山梨・富士吉田市
富士山五合目

です

このエリアも建造物のデザインの改善が必要だと
イコモスから指摘を受けていました

しかし
景観改善の細かい指摘なし

忍野村は和をイメージした色と素材で
景観の統一を進めていますが

富士山五合目はまだ方向性が決まっていないままです

売店の責任者
「(世界)文化遺産としての基準は」
「(登録時に)クリアしたと思っている」
「小出しにこれはダメあれはダメと言われて」
「ためらっている」

五合目の改善プランなど
イコモスへの報告書の期限が来年2月に迫っていました
間に合わなければ登録抹消の可能性もあります

山梨県 富士山保全推進課 入倉博文さん
「世界遺産の価値を維持していくのは必要」
「そこに努力は発生してくる」

世界遺産登録後に押し寄せる様々な課題
それは登録までの道のり以上に長く険しいもののようです

*維持しててもがっかりする事はあるみたいよ
行ってはいけない世界遺産
アマゾンで見る
楽天で検索
行ってはいけない世界遺産


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。