ワールドビジネスサテライト,7/1,"日本株"支える個人投資家:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/1,"日本株"支える個人投資家

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/1,"日本株"支える個人投資家

きょう横浜市内では
4000人に近い投資家が集まった

野村証券 特別セミナー
巨大なホールがほぼ満席になりました

資産運用会社 スパークスグループ 阿部修平 社長
「ここからは株しかない」
「株式投資が大きな力を発揮する」
「日経平均株価は2020年にはバブルの最高値を超えて」
「4万円を視野に大きく動く時代が来た」

セミナーの講師はずいぶんと強気です

日経平均はギリシャ危機を受け急落した後
2日連続で上昇

セミナーにやって来た投資家たちに
今後の相場について聞くと

投資家1
「強気です」

投資家2
「長期的には強気ですね」

Q.ギリシャの債務危機は心配か

投資家3
「大丈夫だと思います」

投資家4
「日本はギリシャとは違う」

むしろギリシャ危機を受けた
株価急落はチャンスだという人も

投資家5
「毎日がチャンス」
「セミナーに来る前も買おうと思った」

投資家6
「待っていたこのタイミングを」
「ずっと株を買えなかったので」
「きょうの朝ももうけた」

ベテランの投資家たちの強気は続いています

一方先週

三井住友アセットマネジメント
資産運用セミナー

参加者の多くは20代から30代の若者です
そこに招かれた講師はマンガ家

マンガ家 三田紀房さん
「投資は楽しいということをキーワードに世の中に発信していきたい」

株式投資に挑む学生の姿を描いた人気漫画
インベスターZの作者です

主人公は進学校にトップの成績で合格した
中学1年生 財前孝史

入学式翌日にとある部活の勧誘を受けます

”人間の血が沸き返る”
”究極の勝負・・・”
”それは金・・・”
”投資だよ!”

彼ら投資部に課せられた使命は
学園の資産3000億円を運用し利回りで学校の経費を賄う

主人公が投資の世界にのめり込んでいくこの作品
発行部数50万部を超え経済マンガでは異例のヒットになっています

参加者
「投資は難しいイメージだったけど」
「漫画だと分かりやすくて良い」

この運用会社では若者を株式市場に呼び込むため
インベスターZの人気にあやかろうというのです

三井住友アセットマネジメント
小口でリスク分散できる投資信託をすすめる

三井住友アセットマネジメント 資産運用サポート部 三浦小霧さん
「相場はなかなか読めない」
「初めて(の投資)で選べないという方のために」
「私どもが代わって運用させてもらっている」

インベスターZの作者は

マンガ家 三田紀房さん
「とりあえず10万円買ってみる」
「失敗の経験をたくさん積めば」
「必ず成長する大きな原動力になる」

Q.先生自身は株式投資している

「過去に相当痛い目にあっている」
「株で失敗した分をマンガで取り戻そうとしている」

インベスターZを地でいくような学生たちも現れています

先週都内の会議室に
東京大学の学生たちが集まっていました

彼らは東大株式投資クラブAgentsのメンバー
約50万円を元手に株式投資を始める

関本さんは50万円の資金を
2年半で300万円まで増やしていました

この日関本さんたちが向かったのは六本木ヒルズ
外資系金融大手のバークレイズ証券です

これから学生投資家たちが参加する
バークレイズ アナリストレポートカップ2015が始まるのです

このコンテストでは
学生がおすすめの株について説明

審査員は企業分析に専門家であるアナリスト

学生たちの説明を聞き
分析の確かさを評価します

バークレイズ証券 株式調査部長 橋本隆さん
「我々もプロなので人によっては」
「容赦ない質問がいくかもしれない」

最初に登場したのは

慶応大学学生
「TOTO株を推奨したい」

その理由についてアナリストから質問が飛びます

アナリスト
「国内のリフォーム市場が伸びると考えた理由は?」

慶応大学学生
「まず国内市場について・・・」

市場全体の動向までしっかり説明する事はできませんでした

続いて

京都大学学生
「アルプス電気の株を買ってください」
「成長要因が主に2つ」
「車載市場とスマホ用の電子部品がある」

アナリスト
「これだけ市場が伸びるなら」
「他の会社が入ってくると思うが?」

京都大学学生
「たとえばTDKやミツミは今体力がない」

質問にはよどみなく答える事が出来ました

そして関本さんたちの番です

東京大学 関本圭吾さん
「積水ハウスに対する評価は買の推奨」
「積水ハウスの長期ビジネス安定性を踏まえ」
「株価は上昇トレンドに戻る」

アナリスト
「消費税増税でも今後株価は下がらないか?」

東京大学 関本圭吾さん
「消費税増税の影響を受け」
「下がるかもしれないが長期的に見ると」
「販売戸数業界1位の強みを持った」
「積水ハウスだからこそ他の企業よりも」
「強く成長できる」

関本さんたちは主張を貫くことができたようです

そして結果発表
1位 京都大学

関本さんたち東大チームは僅差で敗れました

「京都大学チームは面白いと思った」
「非常に勉強になった」

今後は業界全体についても研究していきたいという関本さん
その表情は充実感にあふれていました

*そう簡単にいくかなぁ
2020年までにお金持ちになる逆転株の見つけ方
アマゾンで見る
楽天で検索

2020年までにお金持ちになる逆転株の見つけ方 (青春新書プレイブックス)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。