ワールドビジネスサテライト,7/6,特集,世界シェアNo.1強さの秘密:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/6,特集,世界シェアNo.1強さの秘密

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/6,特集,世界シェアNo.1強さの秘密

7月1日
東京ビッグサイトで開かれた医薬品業界の展示会

インターフェニックスジャパン
1000社が出展

特に注目を集めていたのが
ロボットの展示でした

これはコンテナに入った薬をかき混ぜるためのロボット

試験管に入った薬剤を
二本の腕で混ぜ合わせるロボットや

冷蔵庫を自分で開け
自分で薬品をしまうデモをするロボットも

中でも特に人だかりができていたのがこちら
流れて来る袋を拾い上げ素早く箱に詰める黄色いロボット

説明をするスタッフも皆黄色いジャケットを着ています
ここは産業用ロボットメーカーファナックのブースです

いくつもの商談が進んでいました

黄色いロボットが多くの人の関心を集めていました
ファナックとはいったいどんな企業なのか

山梨・忍野村
ファナック本社

富士山のふもとにある
敷地面積49万坪(東京ドーム35個分)

20以上の黄色い工場が建ち並んでいます

さらに黄色い車・黄色い傘
ファナックのコーポレートカラー黄色が特別なのが分かります

出迎えてくれたのは
ロボット事業を統括する

Q.稲葉さんも黄色で

ファナック 稲葉清典 専務
「この黄色が制服で戦う色」

ファナックは稲葉専務の祖
稲葉清右衛門 名誉会長が一代で築き上げました

今では世界46ヵ国に進出

2015年3月期
売上高 7298億円 純利益2076億円
と過去最高

世界トップのシェアを誇ります

一方

情報開示の優良企業ランキング
251社中最下位(14年度)

ベールに包まれた企業でもあります

Q.なかなかテレビカメラは入らない

「そうですね」
「テレビカメラが入るのはごくまれ」

今回撮影を許された内部に入ります
ファナックが製造する最新ロボットが展示されていました

自動車だけではなく食品
医薬品などあらゆる業界で黄色いロボットが使われています

Q.どうして黄色にこだわるのか

「なんといっても目立つ」
「ここにロボットがいる気をつけるという意味でも目立つ」

目立つ黄色に塗ることで
人が近づいてけがをするリスクを減らす目的があるのです

黄色いロボットはなぜ
多くの製造現場で使われているのでしょうか

東京・府中市
キューピー中河原工場

では
マヨネーズを毎日1万2000個生産

このラインでファナックのロボットは
毎分50個の空ボトルを並べる

キューピー 生産本部 渡邊龍太 副本部長
「中身を詰める前にできるだけ人の手に触れない」
「衛生的なメリットが大きい」

2012年に導入したファナックのロボット
故障は一度のなし

「ミスが少なくて安定して稼働する」
「製品の品質を守る上で重要」

ファナックの1番の強さがココにあるのです
ファナック 稲葉清典 専務
「”壊れない”」
「”壊れる前に知らせる”」
「”壊れてもすぐに直せる”」
「商品の信頼性をアピールする」
「客の工場を止めることなく休みの日に(部品を)交換する」
「結果として壊れる事を防ぐ」

ファナックでは客先のロボットが壊れる前に部品などを交換
交換した部品を自社でメンテナンスしたのちまた別の会社のロボットに組み込みます

この循環で絶対に取引先の工場を
止めない仕組みを作っているのです

しかし

産業用ロボットのシェア(2012年)
ファナック 27%(前年比↓1%)
スイス・ABB 23%(前年比↑3%)

と追い上げられています
特に中国市場の闘いではABBが現地生産を進めているのに対し
日本国内で生産するファナックは後れをとっているのです

この現状を変えるためファナックが作ったのが

4月に販売を始めた緑のロボット
最大の特徴は設置されている場所です

「これは柵がいらない」
「ロボットは非常に危ないモノだったので」
「柵で囲って人が入らないようにする」

独自の安全対策を施し柵を無くすことができました

「触った時に必ず止まる」

Q.(持っているタイヤに触っても止まりましtが)センサーはどこに

「話したいところだが企業秘密」

この緑のロボット中に黄色が見えます

「実はこれはスーツ」
「中は同じ黄色のロボット」

センサーのカギが緑色のカバー
ここに独自のセンサー技術が凝縮されていると言います

これまで人が触ると停止するロボットは
軽いモノしか持てませんでしたが

緑のロボット
安全装置つきで35キロまで運べるのは世界初

これまでロボットを入れるのが難しかった現場に
ビジネスを拡大させる狙いです

「最初の1年はどういった場所に使えるのか探していく時期」
「台数は黄色のロボットと緑のロボット」
「将来的には1対1になってもおかしくない」

*こうなるのはいつごろ?
日本復活への企画書 ロボット産業が自動車産業を超える日 群馬発
アマゾンで見る
楽天で検索
日本復活への企画書 ロボット産業が自動車産業を超える日 群馬発


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。