ワールドビジネスサテライト,7/7,特集,国境を超えたバブル ベンチャー投資"世界戦":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/7,特集,国境を超えたバブル ベンチャー投資"世界戦"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/7,特集,国境を超えたバブル ベンチャー投資"世界戦"

東京都内

IT企業に勤める
鶴羽崇晋さん

パソコンであるサイトを見ていました

ZUU online
株・不動産など資産運用の情報サイト

記事をその分野の専門家が書いているのが特徴です

鶴羽崇晋さん
「普段載っていない記事が掲載されるので」
「その辺を参考にしている」

開いていたのは不動産投資についての記事
鶴羽さんはこの情報を基に資産運用しています

「マンションを今年2つ買った」
「知恵がつき始めたので」

鶴羽さんの利用するZUUは創業間もないベンチャー企業

ZUU
月間ユーザー250万人(前年比17倍)
2年後にも金融商品の売買機能をつける

いま事業拡大のため資金が必要です

ZUU 冨田和成 社長
「1年前に1億円以上調達したが」
「直近新しい調達をする」

4億円の資金調達をする予定です

実は
社長の富田さん10年前に起業を経験

今の資金の資金の集まりやすさに驚いているそうです

「当時はお金を調達するのがどれだけ大変だったか」
「資金調達は雲の上の話だった」

この日ある投資家がやってきました
アメリカ・シリコンバレーのアニス氏

アニスウッザマン氏
日本語を使いこなす著名投資家

フェノックスベンチャーキャピタル アニスウッザマンCEO
「次の資金調達はいつごろか」

ZUU 冨田和成 社長
「今始まっていて5社(投資に)手を挙げてもらっている」

フェノックスベンチャーキャピタル アニスウッザマンCEO
「お金だけではない」
「担当者決めてヘルプしていくそれが大きなポイント」

資金面以外のサポートも行うと強調し口説きます

ウッザマン氏は今後3年間で日本のベンチャーに200億円を投資する予定
海外からの一社単独での投資として異例の規模です

「メガベンチャーになると考えている所だけに投資していきたい」
「日本の投資家は競合にならない」

いま世界中でベンチャー投資が過熱しています

未上場ベンチャーの資金調達
2014年 1154億円

こうした状況をバブルと呼ぶ人もいます
過熱している市場に海外の資金が入りさらに過熱

ベンチャー1社あたりの投資額が膨らみ
投資家が利益を出しづらい場面も出ています

そこで
日本の投資家は新たに東南アジアに資金を向け始めています

日本の東南ベンチャー投資(CVC)
2014年 27件

日本勢の東南アジアへの投資には
パターンがあります

投資パターン1
10億円以上

インドネシア・ジャカルタ
トコペディア

2009年創業
インドネシア最大のECサイトを運営

去年
ソフトバンクなどが出資

投資額100億円以上

トコペディア ウィリアムタヌウィジャヤCEO
「ビジネスは急拡大していて毎月20~30%の成長をしている」

巨額の投資の一方で

投資パターン2
数千万円

倉庫に積まれていたのは
15万点の靴と服

VIPプラザ
500種のブランド品の在庫を最大80%オフで販売

創業時に

サイバーエージェント系投資ファンド
投資額 約6000万円
楽天のインドネシア事業を立ち上げたキムテソンCEO
預かった商品の検品作業が最も重要だと言います

VIPプラザ キムテソンCEO
「クオリティーチェックを結構厳しくやっている」
「ローカルブランドの靴だと箱がつぶれていたり」
「汚れがついている」

信頼性を保つ作業に人件費を割けたのも
日本勢からの投資資金があったからでした

「(日本勢は)早くからインドネシアに入り」
「初期段階で投資している」
「かなり存在感は高い」

VIPに投資した
CAV(サイバーエージェント系)

投資戦略の要となる資料を見せてくれました

CAVジャカルタ事務所 鈴木隆宏 代表
「黄色が飽和していてすでにたくさんプレーヤーがいる分野」

分野ごとに競争の激しさを分析し色分け

アメリカなど先進国を見ると
多くの分野が黄色

強力なプレーヤーがいて新しいベンチャーが生まれる可能性が低いのです

一方

東南アジアでは青色が目立ちます

例えば

インドネシでオークションサイトは青
手掛ける企業がいません

この分野への投資は利益が出る可能性が高いのです

しかし
最近気になっている動きが

見つめていたのは1枚の写真です

韓国企業が東南アジアのベンチャーに
数億円を投資し買収

写真はその調印式でした

韓国イエロモバイル
投資額 数億円

「中国や韓国の資金が流れ込み」
「日本の存在感は下がる可能性が高い」

投資額
数千万円
投資額
数億円
投資額
十億円以上
CAVなど韓国勢・中国勢ソフトバンクなど

韓国・中国勢が台頭してきました
数億円を投資する日本勢が早く現れなければ

そこで
鈴木さん自ら仕掛ける事を決めました

CAVが主催する
東南アジアベンチャーの資金調達イベント

ここに数億円の投資ができる
日本の投資家50人を招く

東南アジアでの日本勢の存在感を高める狙いです
鈴木さん一押しの東南アジアのベンチャーが登壇します

インドネシア キンチル
ファンクラブxECのサイト

キンチル ギリンガーネーシャCEO
「このサービスはあらゆる所で売り上げや利益を生める」

タイ エニウェアトゥゴー
スマホカメラで自動車事故の報告書作成

エニウェアトゥゴー キッティナンアヌファンCEO
「ダウンロードするだけでアジアのスーパーマンになれる」

鈴木さん日本の投資家に直接アプローチもします
東南アジアのベンチャー投資を増やすと決めた人も出てきました

グローバルブレイン 鈴木尚さん
「1ミリオン(1億2000万円)以上大きい額を投資する」
「今しかない」

ヤフー系 YJキャピタル 堀新一郎 COO
「ヤフージャパンで稼いだ金をうまく使い」
「東南アジアで投資していきたい」

国境を超えたベンチャー投資競争
勝ち抜くことができるのでしょうか

CAVジャカルタ事務所 鈴木隆宏 代表
「中国・韓国・アメリカからの資金と東南アジア内の」
「投資家が来年にかけて増える」
「日本連合のようなものを作りたい」

*ここがいいそうですよ
東南アジア投資のラストリゾート カンボジア
アマゾンで見る
楽天で検索
東南アジア投資のラストリゾート カンボジア (黄金律新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。