ワールドビジネスサテライト,7/14,オージービーフ争奪戦:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/14,オージービーフ争奪戦

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/14,オージービーフ争奪戦

きょうオーストラリア大使館で開かれたのは
オービービーフの普及促進イベントです

この夏日本での消費を増やそうと提案した食べ方はバービー
オーストラリア流のバーベキューだと言います

重さ約1.5キロの牛肉を
塊のままじっくり焼いて肉汁を中に閉じ込めます

輸入が始まって50年以上がたつオーストラリア産の牛肉

ここにきて
日本への売り込みを強める背景には

今年1月に発効した日豪EPAがあります

輸入牛肉の関税(4月以降)
冷蔵38.5%→31.5%
冷凍28.5%

オーストラリアはこれを
輸出拡大のチャンスと捉えているのです

Q.日本市場をどうとらえているか

豪州食肉家畜生産者事業団 アンドリューコックス駐日大使
「日本市場は牛肉消費量を増やす」
「いい機会をくれている」
「私たちは日本の消費者においしくてヘルシーな牛肉を届けている」

今日のイベントには急成長している
バーベキューチェーンのデジサーフも登場

デジサーフ 高橋佳伸 社長
「(オージービーフは)脂身が少なく」
「ヘルシーなことが受けている」
「厚切りの肉が選ばれると思う」

デジサーフ
オージービーフを扱うバーベキュー店を16日オープン

バーベキューセット
1人前 2678円(別途利用料金が必要)

牛肉の関税引き下げ効果は現場に及んでいるのでしょうか
ステーキ店では異変が起きていました

きょうオープンした

東京・江東区
いきなり!ステーキ門前仲町店

行列ができる人気を追い風に
出店を重ねこれが49号店となります

人気の赤みのひれステーキには
オージービーフを使っています

ペッパーフードサービス 一瀬邦夫 社長
「牧草で育てられているからさっぱりしていてヘルシー」
「好んでオーストラリア産ヒレを食べる人は多い」

オージービーフのひれステーキを
現在1グラム8円で提供しています

ところが一瀬社長は
値上げせざるを得ない状況に立たされていると言います

創業以来初めてヒレステーキの値上げを検討中

「8円→8円50銭くらいで落ち着けばよいが」
「為替やみんなが牛肉を好んで食べるようになったため強気」

1月と4月の2度にわたって
オーストラリア産牛肉の関税が引き下げられたものの

円安や牛肉需要の高まりなどから
国内の販売価格は2年前に比べて3割ほど上がっているのです

「どういうタイミングで値上げするか我々としても」
「大変なところ」

一方
都内のスーパー

東京・足立区
ベビースーパー佐野店

では
毎月1回の特売の日にはオージービーフを集客の目玉にしてます

ベニースーパー 若井大輔 精肉チーフ
「毎月行っている100円均一という特売がありまして」
「オーストラリア産の牛肉を販売しています」

ベニースーパー
月1回の特売日には
オージービーフが100グラム100円

しかし仕入れ値の上昇が続いていてセールを今後も続けられるのか
瀬戸際に立たされています

「2~3年前に比べてオーストラリア産も」
「3割くらい値段が上がっていて」
「(100グラム)100円でやるのは正直厳しい」

するとこの状況を受けて
卸業者からはこんな提案まであったと言います

「メキシコだったり他の輸入牛(の話)が来ている」

オージービーフ高騰の要因は
円安や飼料価格の高騰もありますがそれ以上に

「中国での需要 引き合いがだいぶ強く」
「いま値上がりの傾向にある」
「この先まだまだ(値段が)下がることはないと思う」

中国・北京
人気の火鍋店

大得涮肉(火鍋店)
一般的な羊肉の代わりに牛肉を注文する客が増加

所得の向上に合わせ
牛肉の需要が急速に高まっているのです

中国
牛肉消費量10年で↑約3割
→外国産牛肉の輸入拡大

北京の食品市場の精肉店では
オーストラリア産 2500円/100g
中国産 1300円/100g

およそ2倍の値段です
それでも販売は好調だと言います

牛肉販売店 劉洪彬さん
「今の中国人は外国人より金持ち」
「質が良ければ値段を気にせずに買う」

食感の良さや安全性が人気を呼び
オーストラリア産牛肉の輸入量はわずか2年で20倍に増えました

さらに

中国
オーストラリアとFTAを締結
→今後9年で関税ゼロに

FTAで牛肉が安くなれば
中国はさらに輸入を拡大しやすくなるのです

中国が牛肉の関税をゼロにする動き

オージービーフの輸入時の関税
中国 9年かけて0%
日本 15年以上かけ20%前後

のため
専門家は脅威になると指摘

Q.日本が買い負けることも

資源・食糧問題研究所 柴田明夫 代表
「これまでの”日本が言えば売ってくれる”という状況ではなくなっている」
「争奪戦という現象になっている」

さらに

中国 一頭買い
日本 部分買い

するため
立場が強いと言います

良質の肉を巡る争奪戦は世界規模で広がりを見せ
他の国にも買い負ける可能性が

「中東や北アフリカも人口が伸びている」
「市場が大きくなるならそちらに行ってしまう」

オーストラリア食肉団体の幹部
”関税引き下げは販売価格の引き下げではなく”
”食料の確保に役立つ”

Q.日本が買い負けないためには

豪州食肉家畜生産者事業団 アンドリューコックス駐日大使
「理想的にはどの国の関税もゼロになるのが望ましい」
「日本で牛肉の関税を下げるのがいかに難しいかは理解しているけど・・・」

*分厚いね
オーストラリア産サーロインブロック 約2kg 塊肉
ローストビーフに (ギフト対応) 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】
アマゾンで見る
オーストラリア産サーロインブロック 約2kg 塊肉 ローストビーフに (ギフト対応) 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。