ワールドビジネスサテライト,7/22,繊維産業復活へ新ニッポンブランド誕生:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/22,繊維産業復活へ新ニッポンブランド誕生

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/22,繊維産業復活へ新ニッポンブランド誕生

今日都内で開かれた記者会見
背景にはJapan Qualityの文字が

日本ファッション産業協業会 三宅正彦 会長
「いよいよこの秋物から認証された商品が店頭展開される」
「Jクオリティーのプロジェクト日本の産業のためにも成功させたい」

J QUALITYとは
苦戦する国内繊維産業復活の起爆剤として業界主導で進めてきた
新しい認証制度の事

国内で染色・織り・編み・縫製を行う
純国産品が対象

いわばメイドインジャパンの衣料品そのものを
ブランド化する新しい取り組み

ただ当初は輸出向けというより
国内の消費者向けにPRしていく考えだと言います

Q.100%日本製をうたえば売れる

「一歩一歩いい物をつくって」
「国内で売ろう海外で売ろうという順番がある地道にやる」

Jクオリエティー
72アイテムが認証受ける
→審査で2割が不合格

認証1号となったのが
三陽商会の100年コートでした

100年コート
ボタンの高さがありかけやすい
耐久撥水加工でドライクリーニングに強い

こちらがJクオリエティーの認証を受けた商品にだけ付けられる特別なタグ
日本を訪れる外国人客向けに浸透させたい考えです

Q.日本製の良さが伝わっていなかった

三陽商会 サンヨーコート企画グループ 梅本祐助 主任
「Jクオリティーと連動しながら」
「日本のモノづくりをしっかり伝えていきたい」

一方
いち早く海外に目を向け始めたメーカーも

現地時間午前8時すぎ
ロンドン・メイフェア

にひとりの日本人の姿がありました

毛見 社長
新興ブランドKay meを立ち上げ

きょうから8月2日まで期間限定でロンドンに出店

開店前から道行く人の興味の的に

マオジュンンワークス 毛見純子 社長
「着物の柄とか色使いが気になるみたいで」
「ユニークさが興味を引いている」

kay me
ジャージー素材のワンピースを日本風にアレンジ

ジャージー素材
キャサリン妃が着用したことで世界中で人気に

メイドインジャパンにもこだわり
Jクオリティーの認証を申請中

「メードインジャパンへのこだわりはある」
「今後もケイミーはすべてメードインジャパンで進めていく」

このケイミーを支えているのが
東京都内にある縫製工場です

この道40年という大橋さん
数ミリの狂いもなく縫い上げていきます

大橋津子さん
「Kay meはシルエットがすてき」
「それを重視している」

そのシルエットに欠かせないのがこの伸びる糸

つなぎ目も同じように伸びることで
体系にフィットするケイミーの美しいラインが出来上がります

伸びる糸で縫うことは簡単ではありません
ミシンの微妙な調整など海外の下請け工場では難しかったといいます

Q.こちらの会社でしかできない

「そうですね」
「これから難しい素材がたくさん来ると思う」
「勉強してやっていきたい」

また
工場が近くにあることで細かい縫製の要求もしやすい

よりケイミーブランドにあったワンピースが作れると言います

kay me
2011年 通販開始
2012年 銀座に本店オープン

ジャージーの伸びる素材は自宅でも洗えることから
働く女性に支持されています

kay me 銀座本店スタッフ
「肩が凝らないのでデスクワークや長時間の移動でも楽でいられる」

売り上げ
2013年度 約1億5000万円
2014年度 約3億円

再びロンドン
朝10時

いよいよオープンです

さっそくお客さんが入ってきました
毛見さんメードインジャパンにこだわった商品だと強調します

客1
「素材も色使いもすばらしい」

客2(試着した)
「私はブランドより品質重視」

ジャージー素材ワンピースの人気ブランドの本拠地
イギリスの女性客の心もつかんだようです

440ポンド(約8万5000円)のドレスを購入

kay me
今後Jクオリティーの認証をとり
メードインジャパンを強調

マオジュンンワークス 毛見純子 社長
「海外に出てみるとモノづくりの基準がいかにユニークなものか分かる」
「国内よりも海外に出た方がいい結果になる」

メードインジャパンそのものをブランド化する取り組み
日本の繊維産業復活への期待が高まります

*これうまくいきますかね?
高くても売れるブランドをつくる!
日本発、ラグジュアリーブランドへの挑戦
アマゾンで見る
楽天で検索
高くても売れるブランドをつくる!―日本発、ラグジュアリーブランドへの挑戦


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。