ワールドビジネスサテライト,7/27,特集,防犯とプライバシー両立は?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/27,特集,防犯とプライバシー両立は?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/27,特集,防犯とプライバシー両立は?

6月30日
走行中の新幹線の車内で起きた放火事件

ガソリンを持ち込んだ男が焼身自殺を図り
巻き込まれた女性1人が死亡

乗員乗客28人がけがをする惨事となりました

安全対策を迫られるJR東海は

JR東海 拓植康英 社長
「手荷物検査は新幹線の特長である」
「利便性を大きく損なう」
「そうなるともはや新幹線でなくなる」

JR東海
駅や車内の巡回警備を強化

7月からは不振物だけでなく
不信な行為についても見かけた場合知らせるよう呼びかけています

警備の強化と共に
防犯カメラの増設にも踏み切ります

従来
客が出入りするドア付近のみに設置していましたが

客室やトイレの前にも増やすと発表したのです

この決断に町のは

女性1
「プライバシーがずっと見られているのはいや」

女性2
「(映像が)管理されていればいいけど」
「思わぬところで流出してしまう」

防犯とプライバシーその両立が求められているのです
警備サービス最大手のセコム

東京・三鷹
セコムIS研究所

セコム
警備用品の約7割を自社で開発・製造

高性能のカメラや映像解析システムを開発してきました

現在力を入れているのはプライバシーへの挑戦です

テレビ初公開となる開発中の防犯カメラを特別に見せてもらいました

セコムIS研究所 小松崎常夫 所長
「プライバシー保護カメラ」
「研究開発中のもの」

使っているのは見たところ普通の防犯カメラです

しかし
人が入ってくると次の瞬間

瞬時に入ってきた人にモザイクがかけられました

プライバシーエリアに入ると顔など
個人の特定ができません

さらに
防犯カメラに映っている人が不審な行動

例えば
モノを盗もうとすると

モザイクをすぐに外すことができます

「(カメラの)認識能力を上げる研究をしているが」
「他方ではプライバシーを守る技術も」
「アクセルとブレーキのように2つを同時に研究している」

2020年の東京オリンピックをひかえ
監視カメラの市場は成長が見込まれています

セコムの開発チームも製品化への研究を続けています

セコムの開発者
「人の輪郭が分かることも大事だが」
「設置場所によってはなんとなく人がいると分かれば」
「いいところもある」

セコムIS研究所 小松崎常夫 所長
「客がどのレベルの安全を求めているかによって」
「一番合うデザインが大事」

服装や性別まではわかるモザイクや
完全に輪郭を消すモザイクなど数種類を開発し

セコム
用途に合わせた様々なモザイクを開発

「たとえば百貨店の女性トイレ前や」
「女性専用のマンションなど」
「普段は見られたくないが何かった時には」
「見守ってもらいたい場所には」
「この技術は非常に重要」

一方
防犯とプライバシーの両立に町ぐるみで挑むところがあります

愛知・尾張旭市
に一家4人で住む川島さん

川島さんの家で使っているのは
一見普通のモニター付きドアホンです

しかし実はこのドアホン
防犯カメラ機能もついていて24時間家の前を録画しています

川島弘子さん
「(通行人などに)何かあった時には手がかりが残せる」
「うちだけでなくて周りに住んでいる人にも安心安全」

旭丘連合自治会
群馬大学などの協力で79台の防犯ドアホンを設置

今月
町内で空き巣が発生した時
防犯ドアホンは効果を発揮しました

旭丘連合自治会 水野東光 会長
「不審車の情報を得て」
「ちょうど防犯ドアホンがあったので」
「映っているのではないかと見た」

自治会はこちらの家の防犯ドアホンに映った車の写真を
警察に提供しました

しかし
当初住民からはプライバシーを懸念する声が上がったと言います

「自分の娘さえも」
「良いことだが監視されるのはいやと」

住民
「24時間監視されると気持ちが悪いので止めてほしい」
「という反応はあった」

一部
私生活が覗かれるのではないかと心配する住民も少なからずいたのです

そこで
自治会ではプライバシー対策に力を入れる事になりました

ドアホンの映像を見るには
1.専用のパソコン1台のみ
2.防犯部長のパスワード
3.自治会長のパスワード
4.ドアホン所有者の許可

自治会長と防犯部長が立ち会うときのみです

旭丘連合自治会 水野東光 会長
「個々のプライバシーは絶対に守ることで」
ドアホンを設置した家庭には理解されている」

厳しい運用をする事で
プライバシーに関する苦情は一切ないと言います

「(設置して)半年間で大きな犯罪は減少している」
「抑止力があるじゃないかなと」

防犯とプライバシー
運用の方法や最新技術で両立させようという試みが始まっています

*まだまだこれから変わるだろうねぇ
監視カメラ社会
もうプライバシーは存在しない
アマゾンで見る
楽天で検索
監視カメラ社会―もうプライバシーは存在しない (講談社プラスアルファ新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。