ワールドビジネスサテライト,8/3,特集,さらば"領収書の手貼り"?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/3,特集,さらば"領収書の手貼り"?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/3,特集,さらば"領収書の手貼り"?

午後8時

東京・江東区
NTTデータスマートソーシング

営業担当の中村さんが会社に戻ってきました

席につきカバンから取り出したのは領収書です

NTTデータスマートソーシング 営業担当 中村寛志さん
「月に1回1時間くらいかけて精算」
「誰かに代わってほしいんですけどなかなかそうもいかず」

打ち込みが終わると今度は領収書の糊付け作業
月末のオフィスでよく見かける光景です

領収書の手貼り
月30分行った場合の人件費
→日本全体で年間6000億円

「これがなければ営業する時間が捻出できるのに」

精算業務の煩雑さは経理担当も実感しています

NTTデータスマートソーシング 経理担当 石川秦士さん
「こちら実際に発生した経理帳票の過去の分です」

ロッカーを埋め尽くす書類の束
基本的に領収書や契約書・請求書などは7年間の保管が義務付けられています

「オフィスの中での保管は大体2〜3年分くらい」
「それより古くなると北海道の倉庫に送って保管」

帳票書類保管費用
日本全体で年間3000億円

という試算も

しかし
実は多額の費用をかけなくてもスキャナーを使って
デジタルデータにすれば原本は捨ててもいいという法律があるのです

それが
電子帳簿保存法

なぜNTTデータは
この法律を活用せず紙のままで保管し続けるのでしょうか

「領収書などは3万円超えた場合」
「紙で保管し続けなければならない」
「3万円を超えているからこれは紙」
「これは電子化OKと仕分ける作業に手間がかかる」

現行法には制約が多いので
手間を考えすべて原本で保管する企業が多いのです

普及には程遠かった電子帳簿保存法ですが
9月30日から規制緩和されます

規制緩和のポイント
 改正前改正後
領収書
契約書
3万円未満は電子化
3万円以上は原本
すべて電子化可能
電子署名必要不要

電子化が進むことが追い風になるのが
スキャナーメーカーです

PFU
トップシェアを誇るスキャナーメーカー

毎分130枚・260面読み取り

富士通 オーバーヘッドスキャナ
2年保証モデルScanSnap SV600
アマゾンで見る
楽天で検索
富士通 オーバーヘッドスキャナ 2年保証モデルScanSnap SV600 FI-SV600A-P
オーバーヘッド型スキャナー
閉じられた契約書もそのまま保存できます

極めつきはこちらのスキャナー

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500
(A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A
アマゾンで見る
楽天で検索
富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A
大きさがバラバラで方向が違っていても
文字の向きを見て適切な大きさと向きでスキャンしてくれる

領収書の電子化は
月末精算の負担軽減につながるとしてスキャナー業界はチャンスと捉えています

こうした中
スマートフォンを使った精算にも注目が集まっています

コンカー
クラウド型経費管理サービス世界トップ
米コンカーテクノロジーズの日本法人

スマホを使った精算とは

コンカー 三村真宗 社長
「タクシー代の経費申請をします」

Q.時間にすると

「15秒くらい」

ベイグーグル コカ・コーラ ファイザーなどが
サービスを利用

出張先でもらった領収書をその場で撮影
送信して精算業務は終わりです

「領収書の糊で貼る作業も不要になる」

スマホを使った精算を普及させようと4年前に日本法人を立ち上げました

しかし
そこには大きな壁が

電子帳簿保存法
領収書をスマホで電子化しても
原本の保存が必要

「法律ではまだスマホが認められていない」
「法律と技術の進歩の間にギャップのある典型的な例」

コンカーの三村社長が動き出していました

JiMA
紙文書から電子文書への移行を推進する社団法人です

コンカーと一緒にスマホによる精算の便利さを
政府与党に働きかけています

コンカー
NTTデータスマートソーシングと提携
→経理業務の代行業を立ち上げ

コンカー 三村真宗 社長
「スマホの規制緩和は反対する声もない」
「ぜひ早く実現させたい」

ただ
専門家は領収書のスマホ撮影にも注意が必要だと指摘します

SKJ総合税理士事務所 袖山喜久造 氏
「電子データを改ざんされてしまったり」
「手順通りに入力できない会社は」
「電子化の承認の取り消しを受ける事態に」

金額や日付の画像を改ざんするといった
悪質な不正が横行すると国税当局から電子化の承認を取り消される可能性も

「承認が取り消されると原本がないので」
「青色申告や連結申告の取り消しを受ける事態も」

月末の領収書の手貼りから
解放されるのはいつになるのでしょうか

*改変できないデータ管理のサービスとかうけそうですね
「帳簿書類のデータ保存・スキャナ保存」完全ガイド
アマゾンで見る
楽天で検索
「帳簿書類のデータ保存・スキャナ保存」完全ガイド


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。