ワールドビジネスサテライト,8/18,電気は安くなるのか:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/18,電気は安くなるのか

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/18,電気は安くなるのか

東京電力
来年4月発足の3事業会社の社名発表

東京エナジーパートナー
小売

東京電力フュエル&パワー
燃料・火力発電

東京電力パワーグリッド
送配電

分社化する事で意思決定のスピードを速め
グループ全体の底上げを図るとしています

2000年以降
大口向け(50kw以上)の電力小売りは自由化されていて

来年4月からは家庭向けも含めて全面自由化
消費者が電力会社を選ぶことになります

カギとなるのはコスト競争力

しかし柏崎刈羽原発の再稼働の見通しが立たない中で
どう戦っていくのでしょうか

東京電力 広瀬直己 社長
「東電の単価は正直高い」
「値上げをすれば客がいなくなる」
「コストダウンの努力を続けている」

現在業種を超えて様々な企業と
家庭向けメニューを開発していると述べました

一方

分社化によって原発事故の被災者への賠償や
廃炉への影響はないのでしょうか

「どこまでの責任を各社が持つのか今は激しく議論しているところ」
「被災者に分社化による心配はいらないとハッキリ申し上げたい」

東京・西東京市
のマンション

去年電力の契約を
東電→JCOMに変えたのです

その結果
月々の電気料金が8%安く

共用部電気料金 ↓約4000円(月々)

さらに

ケーブルテレビの契約とセットのお得な電気料金プランが
入居者にも適用されます

入居者
「電気料金が900円ほど毎月安くなっている」
「大きいと思う」

電力の購入先を変えてから
入居率はほぼ100%を達成しています

東京電力
2012年の電気料金値上げ以降
4万5350軒の顧客流出

こうした新電力に客を奪われているのです

一方

ジュピターテレコム(JCOM)
2016年4月めどに
小口の家庭向け電力販売を開始

ジュピターテレコム 高橋邦昌 ケーブルテレビ事業統括本部長
「電力サービスの本丸として我々は期待している」

ジュピターテレコム(JCOM)
100万世帯以上への電力提供目指す

管轄エリア内の客の流失に歯止めをかけようと
東京電力の営業マンが向かったのは先は

東京・台東区
浅草ビューホテル

年間の電気料金は数億円に上ります

契約の継続に向けプランを提案します

東京電力の営業マン
「現在と比べると年間2000万円コストメリットが出る」

ホテルの支配人
「どうしてこれだけ安くなる?」

東京電力の営業マン
「現状 電気とガスの併用の空調機器を」
「今回電気式にすべて変える」

空調と給湯に使うガスをすべて東京電力のシステムに替えると
年間2000万円のコストダウンができると言います

このホテルには東京電力からの乗り換えを勧める
他の電力会社からの営業が相次いでいます

浅草ビューホテル 管理部 氏原正治 支配人
「大手電力会社や新電力会社あわせて5社来ている」

Q.選ぶポイントは

「一番重要なのは長期的に対応してもらえること」
「それと省エネによるコスト削減」

商談を終えた営業マンに話を聞くと

東京電力 大川原正博さん
「電力の自由化で競争が激化している」

Q.他社に契約を取られたことは

「もちろんございます」

東京電力 木ノ上誠さん
「新たな電力会社に客が浸食される中」
「これ以上その状況が進展しないよう客の奪還に向け力を入れていく」

その東京電力が先週エリア外の関西で
大口顧客の獲得に成功したことが明らかになりました

セブンイレブン
関西圏約1000店舗の電力の契約先が
10月以降関西電力から東京電力に

電気代↓約2%
数億円の費用を削減

セブンイレブンジャパン 建築設備本部 福井貞夫さん
「こちらが変電設備です」
「全店舗の75%に設置していて高圧化を進めている」

セブンイレブン
割安な高圧電力を受けられるため
75%の店舗に変圧器を設置

店舗数の急増で膨らむ光熱費を抑える狙い

今後どんな基準で電力を選んでいくのでしょうか

セブンイレブンジャパン 建築設備本部 前野忠昭 統括マネージャー
「エリアは関係なく安定した供給ができるところを前提に」
「(電力会社を)選んでいきたい」

一方
東京電力の会議室では来年4月から始まる
家庭向けの電力自由化に向けて新たなメニューの検討が行われています

これまでの電力供給に加えて
付加価値をつけていく戦略です

プラン1(想定)
電気やガスに不具合など緊急時
→かけつけサービス

プラン2(想定)
電気やガス器具の点検サービス

4月に自由化される家庭向けなどの

小口電力の市場規模
約8.1兆円 契約者数 8400万件

これまで独占供給してきた
東京電力管内に攻め込んでくるライバルとどう戦うのか

そして
エリア外にはどう攻め込むのか

東京電力 住生活事業部 グループマネージャー 長崎桃子さん
「これからはエリアフリーになるので魅力的なプランを作っていかないと」

東京電力はすでにTポイントやポンタといった共通ポイントや
携帯電話のソフトバンクとの提携を積極的に進めています

小売り事業部のトップは

東京電力 小早川智明 常務執行役
「電気を一般家庭に届けるだけでは何の付加価値もない」
「ビジネスパートナーのノウハウは重要」
「トータルでお得感がないと商品として選ばれないので」
「付加価値の高い商品を開発し客に訴求していきたい」

*安くなればいいけどねぇ・・・
続 2020年、電力大再編−見えてきた自由化後の市場争奪戦
アマゾンで見る
楽天で検索
続 2020年、電力大再編−見えてきた自由化後の市場争奪戦− (B&Tブックス)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。