ワールドビジネスサテライト,8/28,日の丸ロケット初公開:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/28,日の丸ロケット初公開

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/28,日の丸ロケット初公開

19日

こうのとりを搭載した
H2Bロケットの打ち上げ成功に沸いた日本列島

宇宙への関心が高まる中
きょう新型のロケットが報道陣に公開されました

愛知・飛島村
三菱重工業

H2Aロケット29号機
三菱重工業とJAXAが共同開発

Q.特徴は

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 川上道生さん
「第2段機体でここに高度化の開発成果を適用している」

高度化技術
飛行時間を延ばし衛星を軌道近くまで運ぶ

これまでのロケットでは搭載された衛星は
軌道よりかなり手前でロケットと切り離され

軌道までは衛星自らがエネルギーを燃焼させて到達していました

今回の新型ロケットでは
軌道近くまで衛星を運ぶことができるようになり

結果
衛星側の負担が軽減できるようになったのです

「ロケットから分離したあと衛星の使う燃料が少なくて済む」
「衛星の寿命が長くなる」

そんな最新型のH2Aロケット

秋にはカナダTelesa社の通信衛星を搭載し
打ち上げられる予定

日本勢にとって
単独で打ち上げる初の海外商業衛星

現在
およそ20兆円といわれる世界の人工衛星関連市場

その大半を占めるのが
ヨーロッパやアメリカ勢です

Q.日本(のシェア)は

三菱重工業 二村幸基 執行役フェロー
「まだまだ赤子のようにシェアは小さい」
「これを足掛かりに大きく伸ばしていきたい」

日本の最大のネックとなっているのが
一回の打ち上げにかかるコスト

価格破壊を起こしたと言われる
米スペースX社のファルコン9 約75億円
日本のH2A 約100億円

2020年までに打ち上げコストを抑えた
新型ロケットH3を開発予定

ですが
多少コストがかかっても十分競争力はあると強調します

「H2Aで一番評価されているのが打ち上げに対する信頼性」
「ロケットがおかしくなったり設備がおかしくなって延期する事はほぼない」
「信頼感は次のロケットにも引き継いで」
「勝てるようにしていく」

*そういえば正体不明の衛星ってのがあるらしいね
宇宙と地球を視る人工衛星100
スプートニク1号からひまわり、ハッブル、
COBE、WMAP、はやぶさ、みちびきまで
アマゾンで見る
楽天で検索
宇宙と地球を視る人工衛星100 スプートニク1号からひまわり、ハッブル、COBE、WMAP、はやぶさ、みちびきまで (サイエンス・アイ新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。