ワールドビジネスサテライト,9/4,特集,"外国人の就職先"中小・ベンチャーが人気:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/4,特集,"外国人の就職先"中小・ベンチャーが人気

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/4,特集,"外国人の就職先"中小・ベンチャーが人気

8月18日
東京・新宿区

リクルート姿の学生が集まっていました
よく見ると外国人の姿ばかり

実はこれは
外国人留学生就職面接会

1000人近くが集まりました

セネガル人 就活生
「コンピューターの勉強をしているので」
「ITエンジニアになりたい」
「日本企業でグローバルにビジネスをしている企業」

いま日本で働く外国人は
増加しています20年ほど前には10万人足らずでしたが

今では78.8万人

日本の景気が回復傾向にあることや
外国人を受け入れる職場環境が整いつつあることも要因です

この日
目についたのは中小企業のブース

地方ホテル 採用担当者
「海外の客も多い言葉や文化の壁もあるので」

部品製造 採用担当者
「将来のベトナム進出への足掛かりをつかみたい」

いま外国人を積極的に採用する
中小企業やベンチャーが増えています

あるベンチャー企業を訪ねました

スマホゲームを手掛ける

東京・渋谷区
トランスリミット

2014年創業 従業員22人

こちらが最新タイトルの

ブレインドッツ
指で先を引き2つの丸をぶつければクリア

リリースから1ヵ月で1000万ダウンロードを突破
言葉がいらないゲームなのでユーザーは世界150ヵ国以上に広がっています

このベンチャーを支えるのがリトアニア出身の
アイステ・ジャシモンタイテさん

アイステさん
アニメをきっかけに日本に興味
→デザイン学校に通いつつ働く

担当するのはメールでのユーザー対応

ユーザー
”画面に線を描こうとするとフリーズします”

アイステさん
”そのバグは対処済みで次の更新で解決できます”

トランスリミットアイステ・ジャシモンタイテさん
「ブレインドッツが1000万ダウンロード」
「1日に100~200件しか問い合わせが来ないのは幸い」

世界各国のユーザー1000万人の対応を
たった1人でさばく凄腕外国人です

このアイステさんの仕事ぶりを
トランスリミットの高場社長は高く評価してます

トランスリミット 大場大樹 社長
「めちゃくちゃまじめで優秀」
「こんな感じでお願いというとそれ以上でやってくれるので」
「任せている」

最近ではゲームのアイテムデザインも
→日本人にはない感覚が役立つ

例えばアイテムの1つの鉛筆
日本では緑色などが一般的ですが

アイステさんに海外では鉛筆の色は
黄色と指摘され修正しました

「海外向けサービスをつくりたかったので」
「海外人材は必要不可欠」

幅広い仕事を任され意見を取り入れてもらうことが
ベンチャーで働く魅力だと言います

トランスリミットアイステ・ジャシモンタイテさん
「大企業だとルールに縛られるイメージ」
「外国人は考え・行動・喋り方も違う」
「それを抑えるのはきつい」
「就職するならスタートアップ(ベンチャー)がいい」

実はいま日本の中小ベンチャーで
働きたいという外国人が増えています

東京・港区
ウォンテッドリー

フェイスブックで人材をマッチングする会社です

海外から日本のベンチャーに応募する人は
毎年5倍以上のペースで上昇

ドイツ人のリザさんは日本のベンチャー人気をこう分析します

ウォンテッドリー リザヴェンティックさん
「ポップカルチャーから入りアニメなど日本文化に興味を持ち始めて」
「将来日本に住んでみたいという外国人が増えてきた」

リザさんによると日本のベンチャーと
外国人は相性がいいのだと言います

「日本企業ではプロセスに時間がかかり」
「フラストレーションを感じるが」
「ベンチャーは動きが速いので外国人はその方がやりやすい」

外国人に働きやすいと人気のベンチャーがあります

東京・渋谷区
kabku(2013年創業)

いったいどんな企業なのでしょうか

カブク
顧客と3Dプリンター工場を仲介

作れる素材は
シルバー・ウッド・石膏

さまざまな素材で3D製品ができます

オーストラリア出身 ピーターロジャースさん
陽気な性格で会社のムードメーカーになっています

しかし
ひとたび交渉の場になるとたくさんの海外工場や
取引先との交渉を1人でまとめる凄腕社員

ロジャースさんはこれまで
オーストラリアで投資銀行のアナリストや旅行会社の営業の仕事をしていました

気になる日本のベンチャーでの給料は

カブク 稲田雅彦 社長
「いまのベンチャーは資金調達ができるので」
「大企業の水準と変わらない」

日本ベンチャー
資金調達環境が良好

実際に

カブク
先週 4億円を調達

さらにもう1つ優秀な外国人を集める秘訣は
自由な働き方

カブクではカフェや自宅での仕事も認めています

カブク ピーターロジャースさん
「サービス残業は絶対にやりたくない」
「自由な働き方は外国人には当たり前のこと」
「(ベンチャーに)大手より優秀な人が集まる可能性は高い」

カブク 稲田雅彦 社長
「日本に優秀な外国人にどう来てもらうか」
「一緒に働けるかをアピールしないと」
「グローバルでの戦いになる」

海外の人材ニーズが高まる日本の中小ベンチャー

そしてそこで働きたいという外国人が増えるいま
このチャンスをどう生かすかが今後の成長のカギとなりそうです

*雇い方も変えないとダメか
日本的雇用慣行を打ち破れ
アマゾンで見る
楽天で検索
日本的雇用慣行を打ち破れ


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。