ワールドビジネスサテライト,9/16,進化する"昔ながらのモノ":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/16,進化する"昔ながらのモノ"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/16,進化する"昔ながらのモノ"

千葉・柏市
ジャンボランドリーふわふわ 柏酒井根店

中に入ると大勢の客で賑わっています
人気の理由は

「羽毛布団も洗える300円あれば乾く」

いま
昔ながらのコインランドリーが進化しています

かつては洗えなかった羽毛布団や
カーペットも洗えます 靴専用の洗濯機まで

さらに
ペットの洗い場も完備されているんです

コインランドリー
60年代 銭湯の横に作られたのが始まり
学生や独身男性も多い都市部で普及

暗いイメージで女性には入りにくい場所でした

そんな昔ながらのコインランドリーが一転
明るい空間に

広い窓にキッズスペースまで完備
家族連れで賑わう場所となったのです

実は
コインランドリー業界は隠れた成長産業
店舗数はこの10年でおよそ3割増加

高機能な洗濯機の登場などで
これまでクリーニング店に出していたふとんやコートなども洗えるようになり
新たな需要が生まれたのです

昔ながらのコインランドリーがさらなる進化を遂げていました

東京・台東区
大型コインランドリー クリーンベスト三筋一丁目店

オーナの宮田さん
洗濯機の裏側を見せてくれました

このコインランドリーの洗濯機や乾燥機の全ての設備が
インターネットに繋がっているのです

コインランドリーオーナー 宮田和良さん
「IT革命ですね」

いわゆるIoTモノのインターネット

使用時間や設備の稼働状況など
→データをクラウドに保存

利用客
混雑状況をスマホで確認

コインランドリーに来て待たされることは無くなりました
さらに乾燥が終わる直前にメールでお知らせ

到着した時にはすべて完了しているというわけです

オーナー側にもメリットが

「(売り上げが)朝6時に1500円前後」
「11時が1800円くらい」

オーナー側
時間ごとの売り上げや設備の稼働状況
→瞬時に把握可能

「客にもメリットがあるし」
「私の方は売り上げの管理でメリットが出てくる」

この日
宮田さんのコインランドリーを訪ねてきたのは

AQUAブランドを展開する中国の家電大手

ハイアール
12年 三洋電機の白物家電部門買収
コインランドリー事業引き継ぐ

ハイアールアジア コマーシャルランドリーグループ 稲村克彦さん
「このところ雨が続いて売り上げの伸びは?」

コインランドリーオーナー 宮田和良さん
「きのうまではたくさんお客さんお見えになりました」

ハイアールアジア コマーシャルランドリーグループ 稲村克彦さん
「今年のデータをよく見ていただいて」
「必ずコインランドリーは山と谷がシーズンや時間帯によってある」
「データを見ながら戦略を立ててもらうと非常にITランドリーは役に立つ」

ITランドリーの拡大を進めるハイアール
伊藤社長はその可能性に大きな期待を寄せています

ハイアールアジア 伊藤嘉明 社長
「世の中すべてがIoT」
「全てのデバイスがインターネットにつながる」
「この業界もこうなると我々が見せていきたい」

ハイアールアジア
コインランドリー市場シェア3割→業界トップ

ITランドリー
現在 約1000店舗
→3年で2500店舗を目指す

「三洋時代からこの事業は安定した収益源だったが」
「ただ伸びていなかった」
「我々が進めているIoTでさらに大きくしていく」

もう1つ昔ながらのモノが
進化していました

東京新宿区
安心お宿 新宿店

普通のカプセルホテルではありません

ベッドは高級ブランドで知られる
シモンズの特注品

さらに
全室にタブレット端末も完備

広々とした大浴場に充実のアメニティー

サンザ 安心お宿事業部 松田一宏 部長
「さまざまな無料のアメニティーサービスを」
「ジャブの100連発のように用意し客に安心してもらう」

安心お宿 新宿店
1泊4980円~

通常のカプセルホテルに比べれば高めですが
常に予約でいっぱいです

かつては狭くて暗いイメージだったカプセルホテル
それがいま大きく進化

ホテル不足が深刻ない都心部などで
カプセルホテルを選ぶ客が増加

東京・港区
のあるオフィスビルでカプセルホテルの工事が行われていました

カプセルホテル
旅館業法で簡易宿所に分類
窓がなくても運営可能

ここで11月のオープンを予定しているのは
カプセルホテル大手のファーストキャビン

ファーストキャビン 来海忠男 社長
「既存の建物をコンバージョン(転換)する」
「事例に一番メリットがある」
「どんな形の建物でもファーストキャビンは成立する」

ファーストキャビンが展開するカプセルホテルとは

特徴はカプセルホテルとは思えない高い天井
身長170CMのスタッフが試してもこの通り(ベットの上に立てる)

ビジネスクラス
1泊 5800円

ファーストクラス
1泊 6800円

普通のカプセルホテルより割高ですが
稼働率90%以上

空きビルの有効活用
→建設コストを抑えられる

2020年の東京オリンピックに向けて

ホテル不足の懸念が高まる中
カプセルホテルの普及は問題解決に繋がると言われています

ファーストキャビン
2020年までに50店舗を目指す

「年間10店舗つくればいいだけの話」
「ファーストキャビンだからこそ実現する」

昔ながらモノが進化を遂げ新たなニーズをつくる
そんな可能性を秘めた昔ながらモノがまだまだ眠っているかもしれません

*個人レベルだとこっちですかね
なぜ彼は、コインランドリー投資を選んだのか?
アマゾンで見る
楽天で検索
なぜ彼は、コインランドリー投資を選んだのか? (リンダパブリッシャーズの本)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。