ワールドビジネスサテライト,9/24,独自,VW排ガス問題 なぜ不正は発覚したのか?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/24,独自,VW排ガス問題 なぜ不正は発覚したのか?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/24,独自,VW排ガス問題 なぜ不正は発覚したのか?

アメリカ・ワシントン
ICCT(国際クリーン交通委員会)

ICCT エグゼクティブディレクター ドリューコジャック氏
「客は環境にやさしいと思って買ったのだろうが」
「実際には違った」

なぜフォルクスワーゲンの車は
なぜ検査をすり抜けられたのか

日本で排ガス検査を行う

東京・調布市
独立行政法人 交通安全環境研究所

では

速度な同条件で試験
窒素酸化物(NOx)などを測定

この試験条件
2008年から同じ自動車メーカー一般にも公開

Q.試験のパターンが分かっていて
 試験するのは矛盾がないか

独立行政法人 交通安全環境研究所
環境研究領域 鈴木央一 上席研究員
「決められたサイクル 評価方法でやるのは」
「公平性を確保する目的がある」

この公平性を重視した試験のやり方を悪用したのが
フォルクスワーゲンだったとICCTは指摘します

ICCT エグゼクティブディレクター ドリューコジャック氏
「すべての調査結果がフォルクスワーゲンが意図的に」
「排ガス規制逃れが目的のソフトウエアを搭載したことを」
「示していた」

ICCT(国際クリーン交通委員会)
約2年前 汚染物質の濃度が
検査と実際の走行で異なることを発見

走行試験に臨みました

「排気浄化装置が搭載された車を選び試験した」

実際に試験した車は3台
そのうち2台が今回発覚したフォルクスワーゲングループだったのです

「通常の状態で走行した結果」
「汚染物質の濃度が試験時基準値の」
「5~30倍と異常に高かった」

そのICCTのメンバーでもある早稲田大学の大聖教授

去年ICCTの指摘を切欠にフォルクスワーゲンで
自主回収の動きがあったと言います

早稲田大学 大学院 大聖秦弘 教授
「部分的なリコールに対応したと聞いている」
「それが不十分と指摘されて全面的な罰則に至ったのだと思う」

こうした規制逃れを防ぐために
いま新たな基準作りが進められていると言います

「実際に走った時のテストをプラスすべきという考え方があり」
「今まさに環境省で検討している」

*排ガスってどれだけ危険なんでしょうか?
これでわかるディーゼル排ガス汚染
いま、解き明かされる自動車排ガスの人体影響・その対策
アマゾンで見る
楽天で検索
これでわかるディーゼル排ガス汚染―いま、解き明かされる自動車排ガスの人体影響・その対策


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。