ワールドビジネスサテライト,10/8,特集,"民泊市場"を狙え!:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/8,特集,"民泊市場"を狙え!

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/8,特集,"民泊市場"を狙え!

紀の国わかやま国体
9月26日~10月6日

選手や関係者らが全国から駆けつけました

その数67万人
その会場がある和歌山市内の喫茶店うらら

ココで働く川原さんは
国体の開催中ある事に気がつきました

川原亜耶さん
「周りのホテルが満室で泊まれない」
「泊まれるところを探しているとよく聞く」

そこで
川原さんが始めたのがいわゆる民泊

使っていない自宅の離れを
宿泊場所として貸し出そうとというのです

「国体の期間中だけ」
「この場所を提供して役に立ちたい」

離れはおよそ筑40年の2階建て
こちらが客を泊める部屋広さは8畳

部屋には布団とテーブル
素泊まりで1泊5800円です

「風呂は1つなので」
「私たち(家族)と共同になる」

こうした

有料で泊める行為
自治体の許可が必要

です

しかし

政府
大規模な地域イベントのみ
期間限定で民泊を認める

では
どうやって客を集めるのでしょうか

川原さんはあるサイトに登録していました

とまりーな
法的に民泊が認められた物件を
泊まりたい人に仲介しています

「部屋を提供できて収入になればいい」
「客との出会いも楽しいと思う」

運営するのはITベンチャー

東京・千代田区
とまれる

民泊物件を宿泊者に仲介
手数料を得るビジネスです

しかし

宿泊実績
約20件(7月~)

楽天出身の三口社長がいま目を付けているのは
自治体が独自に民泊を認めようとする動きです

とまれる 三口聡之介 社長
「地域はまだ限られるが」
「繰り返し営業できるので収益が上がる可能性が高い」

その自治体が
東京・大田区です

先週
国家戦略特区を活用しマンションなどの空き部屋に
民泊ができるよう規制を緩和する申請をしました

大田区 松原忠義 区長
「観光客も来てくれるので大田区全体が活性化する」

狙いは外国人観光客

訪日外国人(2015年)
1800万人超(見込み)

宿泊先もカプセルホテルなど多様化しています
海外を中心にアメリカに本社があるサイト

エアビーアンドビー
を利用して個人宅に泊まる人も増えています

ただ
近隣住民とトラブルになるケースも指摘されています

そこで

大田区
物件の届け出・の対面確認など義務化

住宅が多く集まる場所を除いて
対象を絞る方向で年内にも結論を出します

「プラス面とマイナス面があると思うが」
「これだけ国際化が進む社会だから」
「十分にプラス面をいかしていく」

大田区の商店街
とまれるの三口さんが早くも動いていました

とまれる 三口聡之介 社長
「対象エリアで物件を確保するため色々と回っている」

訪れたのは地元で110年続く老舗の酒店
4代目の平林さんは店と同じビルに賃貸マンションを持っています

この物件が外国人の民泊に向いているのか
三口さん間取りを確かめると

「畳の部屋がいいですね」
「外国人旅行客にとって畳の部屋は」
「日本に泊まっているという感覚」

羽田空港からも近く外国人の利用が見込めそうです
さっそく外国人向けの民泊に活用したいと提案すると

平林由紀子さん
「空室がけっこうある」
「規約を決めてもらえれば」
「誰でも借りてもらえればありがたい」

反応は上々です

とまれる
大田区市内で約200件の物件確保を目指す

さらに
三口さんが足を運んだのは

東京・神田
センサイランディック(不動産会社)

です
全国的に空き家の活用を手掛けています

「貸すのが難しい部屋を旅行者に貸し出せれば」
「本来収益が上がらない部屋で収益を上げる事ができる」

全国の空き家
約820万戸

民泊を条例で認める自治体が増える事を見越して
三口さんはこうした企業と提携を狙っています

センサイランディック 松崎隆司 社長
「エリアと条例の中身がどうなるか」
「非常に不安 見通しはどうか」

とまれる 三口聡之介 社長
「大田区はやるし大阪も(条例案を)本気で通すと」

賢明に説得します
反応は

センサイランディック 松崎隆司 社長
「宿泊場所不足と空き家問題を両方片づける」
「ビジネスとして素晴らしい」

民泊ビジネスへの期待は大きいようです

とまれる 三口聡之介 社長
「旅行者とオーナー双方にとって」
「良いモノになるよう取り組んできた」
「やれると思う」

民泊をビジネスチャンスと捉えるベンチャーは他にも
去年創業したこちらのベンチャー

東京・品川区
フォトシンス

スマートフォンを利用したある技術を開発しました
スマートロックという技術です

スマートロック
日時を指定し他のスマートフォンに鍵の機能を送る事ができる

さらに
誰が開け閉めしたのか確認できるのも特徴です

本来はオフィスなどたくさんの人が出入りする場所で
使うことを想定してきました

しかし
いま民泊での利用に期待を寄せています

フォトシンス 渡邉宏明 副社長
「(鍵の)紛失リスクがなくなるし履歴の可視化ができる」
「安心して民泊を運用できるので非常にニーズが高まっている」

動き始めた民泊制度
国や自治体の規制緩和をにらみながら商機を狙う動きが続きそうです

*実は今がチャンス?
空き家を買って、不動産投資で儲ける!
アマゾンで見る
楽天で検索
空き家を買って、不動産投資で儲ける!


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。