ワールドビジネスサテライト,10/9,特集,SUVなぜ人気? 注目の新型車を独占取材:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/9,特集,SUVなぜ人気? 注目の新型車を独占取材

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/9,特集,SUVなぜ人気? 注目の新型車を独占取材

10月3日
富士山の麓にあるキャンプ場

静岡・富士宮市
ふもとっぱらキャンプ場

広大な敷地に
所せましとテントが張られていました

車の横にテントを張る
オートキャンプです

アウトドアスタイルのファッション誌ゴーアウトが主催するイベント
GO OUT CAMP Vol.11

アーティストによるライブ演奏も楽しめます

アウトドア人気の高まりを受けて
来場者数は年々増加しています

このイベントを主催する三栄書房の喜多さん
今オートキャンプである変化が起きていると言います

三栄書房 事業企画局 喜多茂 局長
「もともとはミニバン乗用車がすごく多かったのが」
「ここ3年くらい急にSUVが増えてきた」
「ここを見ても目につくように本当にSUVだらけなので」

SUVの新車に乗っている参加者がいました

8月にホンダのコンパクトSUV

ヴェゼルのハイブリッド車を購入した参加者(46歳)
「前はハイエースのキャンピングカーだったが大きすぎて」
「今回コンパクトに燃費のいい車に替えた」
「コンパクトでエコで四駆でという所を意識して」

こちらの参加者は1年ほど前にコンパクトカーから
マツダのSUV CX-5に乗り換えました

CX-5での参加者(28歳)
「クリーンディーゼルで燃費も結構良くて」
「キャンプで道具を積んでいてもすごい走る」

燃費がよいSUVが増えたため
アウトドア派の人たちが飛びついたのです

去年SUVの国内販売は倍増およそ55万台に
乗用車全体販売台数のおよそ1割を超えました

そして
いまSUVのブームはアウトドアに興味のない人にも
広がりを見せています

中古車販売のネクステージが
先月オープンしたSUV専門店

ネクステージSUV LAND

売り場で目立つのは20代の若い客です

Q.なぜSUVが好き

客(20歳)
「見た目がかっこいい」

Q.よくキャンプに行く

「行かない」

こちらはこの日が納車の
23歳の客

買ったのは
スバルの4輪駆動のSUV フォレスターです

客(23歳)
「恰好が好き見た目が」

Q.キャンプは

「特に行くわけでもなく」
「SUVらしい使い方をするわけでもない」

ネクステージでは現在
15のSUV専門店を展開していますが

購入客の43%が20代です

ネクステージ 安藤滋一 営業企画本部長
「(若者の)車離れと言われるがそこはあまり感じない」
「SUVの専門店を増やしていく予定」

SUV市場の裾野が広がる日本に
海外の自動車メーカーも注目しています

先月
フィアットクライスラーは看板車種
フィアット500Xを日本で発売しました

ドイツの高級ブランドBMWは今月中旬
新型のSUVを日本で発表する予定です

BMW X1(今月中旬発表)
価格 300万代後半〜

BMW 生野逸臣さん
「あらに本格的なSUVのカタチとして」
「大きく生まれ変わった」

これまでX1と比べると
新型車は全高が3,5cmアップ
ボンネットも厚みを持たせています

「力強さたくましさをかっこいいと思われる客が多いので」

車内空間
エンジンのレイアウト変更で現行車より拡張

荷室容量 85L↑

では
町中での運転のしやすさは

「目線の位置が高いと遠くや周囲を見渡しやすい」
「運転があまり得意でない客でも町中で安心して運転してもらえる」

新型 BMW X1
座席の位置がさらに高くなり周囲の状況を把握しやすい

7日
BMWの生野さんが新型X1発表の準備で訪れたのは

東京・渋谷区
カシオ計算機

カジュアルな腕時計のブランド
Gショックで知られる会社です

カシオのストリート系スポーツイベント会場で
新型BMW X1を発表予定

BMWは車離れといわれる
若い世代にアピールするためにGショックの客層に目を付けたのです

認知度を上げるため

Gショック限定モデル(非売品)
新型BMW X1特設サイトで抽選プレゼントの予定

「今まで車に関心がなく」
「Gショックをつけている客にX1を見てもらい」
「車もかっこいいのがあり面白い車があることを知る」
「きっかけを作っていけたらと思う」

街乗りを意識したSUVが増えるなかで
4輪駆動の本格的なSUVをアピールするのがスバル富士重工業です

今週火曜日に大幅改良したSUV

SUBARU XV(今月下旬発売)
フォレスター(11月発売)
2車種を同時に発表しました

富士重工業 スバルネクストストーリー推進室 岡田貴浩 担当部長
「いろんなSUVがあるがスバルのSUVは本格SUV」

スバル
SUVは四輪駆動車のみ

その実力を体験してもらおうと
発表会には試乗用のオフロードコースを設営

一般客向けの試乗会を行ったのです

今回試乗するのは20代と30代の男性3人
まずは傾斜27度の上り坂へ

オフロードを始めて走る客が簡単に上がる事ができました

さらに
急な坂を下りる時にはインストラクターがブレーキを踏まないよう指示

運転手がブレーキを離す
→自動で一定の速度を維持

という機能がついています

かなり興味を持ったようです

試乗客
「いやもうすごかった普段乗っている車と違って」
「これから考えようかなと」

スバルの狙いは本格的なSUVを買うことで
アウトドアなどへの関心を深めてもらい休日に車を使う生活を楽しんでもらうことです

富士重工業 スバルネクストストーリー推進室 岡田貴浩 担当部長
「明確な動機や理由がないと車を買い替えてもらえない時代になった」
「この車を買って人生を変えたいとか」
「新しい何かにチャレンジしたいとか」
「人生を豊かにするための道具として考えてもらえれば」
「需要はまだまだある」

国内の自動車市場が低迷する中でメーカーにとってSUVは希望の星
SUVの開発競争は今後ますます激しさを増しそうです

*どれがいいんだろう?
激推し購入ガイド2016 SUV
アマゾンで見る
楽天で検索
激推し購入ガイド2016 SUV (CARTOPMOOK)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。