ワールドビジネスサテライト,10/12,ロングセラー研究所,CACE-13,シャチハタ「ネーム9」:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/12,ロングセラー研究所,CACE-13,シャチハタ「ネーム9」

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/12,ロングセラー研究所,CACE-13,シャチハタ「ネーム9」

スタンプ台不要
インクを交換せずに5000回押せる手軽さで

発売から半世紀
1億7000万個売れました

シャチハタ 舟橋正剛 社長
「Xスタンパーネーム9の名があるが」
「シャチハタと言われる」
「会社を代表する商品」
「家庭では一生もの」

シヤチハタ ネーム9 別注品 9.5mm丸 ブラック軸
アマゾンで見る
シヤチハタ ネーム9 別注品 9.5mm丸 ブラック軸

文房具店にも欠かせないシャチハタ
その秘密に迫ります

愛知・稲沢市
シャチハタ稲沢工場

スタンプ台や朱肉が主力製品でしたが
→事業作業の合理化へ新製品

シャチハタ稲沢工場 村田剛 工場長
「スタンプ台とハンコが必要これを」
「スタンプ台が無くても押せるハンコがあれば便利」

悩んだ末

適量のインクを出すため
ゴムの中に小さな穴を作る構造を思いつきました

みそはある調味料です

「(塩は)主役だ」
「塩なしで人間が生きられないシャチハタも生きていけない」

分析1
隠し味に塩を混ぜる

塩を混ぜてゴムを成形
→茹でて塩抜き

インクがたまる小さな穴ができるのです

インクがゴムの中に溜まり
クッキリとした陰影になります

1968年 ネーム印発売

大阪万博で話題になり大ヒット

しかし
順風満帆とはいきません

インクの出が悪いなどの苦情も多かったのです
なかでも

「欠けているというクレーム相次ぐ」
「調べると動物に噛み千切られたような跡」

ゴムの部分をなんとゴキブリが食べていたことが分かり
すぐに対策に乗り出しました

分析2
ゴキブリ除けの成分をインクに混ぜる

インクにある成分を加えて
ゴキブリを撃退し

安心して使える商品に改善

販売は年に500万個を超えました

しかし
ハンコを使う場面が減ってきて
最近は年200万個ほどまで落ち込む状態が続きます

そこで
シャチハタが狙うのが個人向けの需要で
着せ替えやキャップなしを売り込んでいます

「印鑑が表示されることで認める」
「という日本の文化は変わらない」
「(ハンコが)使われるシーンに会社がどうアプローチするか」

日本のハンコ文化を支えるシャチハタ
次の飛躍はあるのでしょうか

*キャップなしのもの
シヤチハタ キャップレス9(メールオーダー式) パールブルー
アマゾンで見る
シヤチハタ キャップレス9(メールオーダー式) パールブルー



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。