ワールドビジネスサテライト,10/20,リタイア後に"夫婦で住む家":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/20,リタイア後に"夫婦で住む家"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/20,リタイア後に"夫婦で住む家"

落語を聞き笑う高齢者
実は新しい住宅の内覧会のイベントです

UR都市機構
団地内の健康寿命サポート住宅を公開

UR都市機構 ウェルフェア推進戦略チーム 間瀬昭一 チームリーダー
「こちらがモデルルームです」

そのこだわりは入り口から
ドアがゆっくり開閉するので出入りの時に怪我をするのを防ぐ

さらに

玄関では段差の違いを色で示し
転倒を防止

靴の脱ぎ履きの補助に手すりを設置

さらに

風呂には

「ここから温風が出る」

ヒートショック
風呂場と他の場所との温度差が大きいと
急激に血圧が上がる

心筋梗塞や脳卒中を起こす可能性

を防ぐのです

「けがや急に体調を崩すなど」
「そういった要素のある部分は解消したい」

URではこうした健康寿命をサポートする住宅で
リタイア後の60代から高齢者に向けて暮らしのニーズに応えていく考えです

UR都市機構 瀬良智機 理事
「元気で暮らし続けてもらえるように」
「そういう住宅をつくっていくべきではないか」
「URの団地でどういうふうにできるのか」
「一生懸命 取り組んでいきたい」

大手ハウスメーカーの積水ハウスも
新たな住宅の開発に力を入れます

茨城・古河市
積水ハウス住まいの夢工場

積水ハウス”山本さんち。”
リタイア後の夫婦2人暮らしをイメージして作った住宅

その寝室は

積水ハウス 設計部 小泉しをり 1級建築士
「こちらが夫婦2人の寝室」
「ゆるやかにつながるがテーマ」

2人が眠る空間を区切るように
少し背の高い家具が置かれています

「家具があることで読書をしていても」
「あちらで休んでいる人はまぶしくない」
「完全に分けてしまうのではなく」
「少し境界をつくり距離感をとる」

さらに
ココにはある工夫が

「ココを開けると向こうで寝ている人の顔が見える」
「夜 不安なことが合った場合も夫婦がすぐに声を掛け合える」

いつも一緒にいると疲れるが個室に別れるのは不安
そうした客の声から夫婦の適度な距離感を意識した住宅をつくりました

「ここで奥さんがテレビを見て」
「奥でご主人が読書する」
「全く別のことをしていても互いの気配はなんとなく感じられる」

積水ハウスはこの距離感を意識した住宅の最新モデル
大人HOUSEを新たに考案しました

実は

リタイア後の自由時間は約10万時間
→定年までの労働時間とほぼ同じ

長く自由な時間を適度な距離間で暮らすことが
夫婦円満の秘訣だと言います

「リタイア後の暮らしが長くなった」
「そこでいかに豊かに暮らしてもらうかが」
「ハウスメーカーとしての使命」

*実際かなりきついと思う
文庫 定年後のリアル
アマゾンで見る
楽天で検索
文庫 定年後のリアル (草思社文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。