ワールドビジネスサテライト,11/9,ロングセラー研究所,CASE-17,野球盤:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/9,ロングセラー研究所,CASE-17,野球盤

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/9,ロングセラー研究所,CASE-17,野球盤

東京・台東区
エポック社

創業者 前田竹虎
は無類の野球好き

ジグゾーパズルメーカーに勤めていた
玩具で野球を楽しめないか

悩む前田にある転機が
空いたピースの穴にビー玉

これを見た前田は
球を穴に落としてヒットやアウトを判断する野球盤を考案

前田竹虎 初代社長
勤めていたジグゾーパズルメーカーを辞職
1958年エポック社を設立

前田がこだわったのは本物志向
ピッチャーとバッターの動きをゼンマイとバネで再現

フィールドは家具職人
選手は東北のこけし職人が作った

ただ
こだわりすぎたあまり

初代野球盤
当時の初任給1万2000円
→1750円の高級おもちゃに

エポック社 広報宣伝室 園田拓真さん
「高すぎるという不安もあったが」
「もっとないのかと問い合わせが殺到した」

実は
野球盤が登場した1958年
長嶋茂雄選手がプロデビュー

野球人気の高まりが販売を後押しした

さらに
磁石で変化球を再現する最新機能も搭載

魔法のように球を操れるとして
大ヒットした

そして
当時大ヒットしたアニメ巨人の星

主人公が開発した大リーグボール2号
通称消える魔球が登場したのだ

「初代社長から消える魔球を再現しろと」
「指令が出てから2年ほどで完成」

この新機能に子供たちは熱狂

ただあまりに打てないため
1イニング3球までなど全国各地でローカルルールができる

分析1
本物志向と遊び心で子供のハートをわしづかみ

1970年代 年間100万台に到達

しかし
80年代に入り冬の時代を迎える

テレビゲームの登場だ
売れ行きが悪化

さらに
90年代に入るとJリーグが開幕

サッカー人気に押され
ピークの100万台から3万台まで激減

途方に暮れる開発チーム
そんな中開発チームの1人がこどもと野球盤で遊んだ話をすると

「(全盛期)当時遊んでいた子供が」
「30代から40代の父親になっているので」
「懐かしい野球盤をもう1度発売してみよう」

分析2
子どもと一緒に遊ぶ復刻版を
きっかけに販売台数は10倍以上に

復刻版で息を吹き返した野球盤は
親子で楽しむ商品となった

野球盤の進化は止まらない
従来の平面で楽しむという常識を覆し

ついに
球を中にウ飛ばせる3D仕様に
→販売台数14年度に比べ3割増

本物にこだわる野球盤
次はどんな進化を遂げるのだろうか



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。