ワールドビジネスサテライト,11/17,特集,ドローン規制目前・・・課題は!?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/17,特集,ドローン規制目前・・・課題は!?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/17,特集,ドローン規制目前・・・課題は!?

千葉県内のキャンプ場
朝8時受付には長い行列が

行われたのたのは
国内初のドローンレース

コースの全長は1周1キロメートル

60人の選手がレース用に改良したドローンで
操縦技術とスピードを競い合います

スタートダッシュは時速60キロ

1/3が森の中という難コース
いかに速く走り抜けるかが勝利のポイントです

盛り上がりを見せるドローンレース
しかし

来月から始まるドローン規制を前に
ある問題が浮上しています

選手が操縦しているブース
その多くがゴーグルを装着

レースでは
ドローン搭載のカメラ映像を使用して操縦

実はこれが問題です

改正航空法(12月10日施行)
ドローンを常時目視して操縦

そのため
森の中を飛ぶドローンを人が直接監視する必要が出てきます

期待と人との距離を30m以上に保つ
→何らかの安全対策が必要

月に1回の開催を目指すドローンレース

しかし
次回の大会に向けて不安が高まっています

ドローンインパクトチャレンジ実行委員会 古橋大地さん
「まず規制の中身を理解したうえで」
「航空法にのっとったドローンレースが」
「どうあるべきか聞きながら作っていく」

今年4月
総理官邸にドローンが落下した事件をきっかけに

改正航空法(12月10日施行)
目視による常時監視
夜間の飛行禁止
住宅密集地の飛行禁止など

ただ
その一方で

政府は
官民一体でドローンの活用を加速させる方針を発表

規制が目前に迫る中
産業界はどう対応しようとしているのでしょうか

特に普及が進んでいるのは建設の分野です

400mトラックほどの土木現場
ドローンで撮影していきますわずか5分で着陸

すると

コマツレンタル 小野寺昭則 社長
「ドローンで撮った地形データ」
「ドローンで測量して現場全体を3次元にする」

測量はこの広さの場合
通常は1日がかりですが

ドローンならわずか5分で終わります

この
データは建設機械に設置されたモニターに表示され
どの場所をどれくらい掘ればいいかを

数センチ単位で支持してくれる仕組みです

土台の造成工事
1ヵ月かかる工期は半分ほどに短縮

「本格的な運用はここ2~3ヵ月ほど」
「約100現場くらい」
「ドローンは欠かせない技術」

このシステムを開発したコマツレンタル
目前に迫る規制をどう思っているのでしょうか

「正直なところ規制は我々にとって影響ない」
「適度な規制かけてもらった方がやりやすい」

規制はむしろ
イメージダウンしたドローンの信頼回復につながるとみています

ただ
住宅街でドローンを使う場合そう簡単ではありません

千葉県のとあるゴルフ練習場
ドローンでゴルフ練習場のPR映像を撮影していました

町中のドローン活用
広告や老朽化した橋の点検など
インフラ需要も

こうした業者がいまドローン規制で懸念しているのが
飛行禁止区域です

日本DMC 小栗幹一 社長
「仕事を依頼された場所が飛行禁止エリアか分からない時もある」

改正航空法
4000人以上が住む人口密集地域では
許可のないドローンの飛行を禁止

実はその範囲をまとめた資料はありません

そこで
飛行禁止区域の見える化をする動きがあります

この日現場に現れたのは
ドローン事業を手掛けるベンチャーの社長です

「改正航空法で飛行禁止区域が出てくると思うが」
「一目で分かる地図アプリを開発した」

ドローン用地図アプリ
国が定めた飛行禁止区域を
緯度経度から詳細を割り出し赤く表示

実際地図にそって飛ばしてみると

地上100m
ドローンがゴルフ練習場を少し外れました

すると

「ちょうど見えていますここです」
「DID(=飛行禁止区域)にひっかかる場所を遠望している」

しかし
地図を見るとそこは空地
住宅は見当たりません

「何もないが理論上は人口の密集地にあたる」

実は
住宅街の隣のこの空地は安全を考慮した飛行禁止区域
いわばのりしろが設けられているのです

こうした見えない規制の見えるかを進めます

また
今後は各市町村が条例で設ける
飛行禁止区域の情報も随時更新し来年春の実用化目指す

ブルーイノベーション 熊田貴之 社長
「改正航空法で飛行禁止区域かどうか」
「最初は混乱すると思う」
「短い時間で情報収集できるので貢献できる」

日本DMC 小栗幹一 社長
「規制ではっきり明確になることで」
「産業振興につながる」

目前に迫るドローン規制
安全を守りながらどう産業利用を進めるかが問われています

*これくらい小さければ室内で遊べますね
RCコンパクトドローン
アマゾンで見る
RCコンパクトドローン (SAN-EIホビーシリーズ)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。