ワールドビジネスサテライト,11/18,特集,"高級"x"地方"スーパーが手を組むわけ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/18,特集,"高級"x"地方"スーパーが手を組むわけ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/18,特集,"高級"x"地方"スーパーが手を組むわけ

仙台・大白区
みやぎ生協 太子堂店

昼時は多くの客で賑わいます
その一角にある人気コーナーがこちら

今年夏に設置された
成城石井専門コーナーです

成城石井
主に都市部を中心に展開する高級スーパー

輸入食品やワイン
こだわりのPB商品で人気を集めています

ここコープ内の専門コーナーでも
スペイン産のオリーブオイルやピクルス
サーモンや生ハムなどが並んでいます

コープの商品よりも2~3割高めですが

売り上げは当初の計画の
1.5倍の人気ぶり

コープ東北サンネット 店舗開発部 尾形勝 部長
「(商品の)リピート率が40%近い」
「店全体の魅力に大きく貢献している」

コープが強みを持つ宅配でも
成城石井の商品を扱い始めました

現在はワインのみですが
来年にはお菓子や調味料なども加える予定です

成城石井が現在店舗展開しているのが
関東や東海・近畿などの都市部

それ以外の空白地帯を攻める戦略が
こうした

地元スーパー内の専門コーナー
2014年 140 → 2015年 270

と急拡大させています

佐賀市
にやって来たのは成城石井の長谷川さん
専門コーナー拡大のため各地の地方スーパーを飛び回る毎日です

フードウェイ佐賀モラージュ店

フードウェイ
九州を中心に24店舗を展開

この店舗で25日から
成城石井コーナーをスタートさせることが決まり

この日は
詰めの打ち合わせです

野菜売り場の横は
成城石井のPBドレッシング・調味料コーナーに替え

ワインコーナーも成城石井のワインに入れ替えます

レジ前にはお菓子を置くなど
合わせて3ヵ所も専門コーナーを設置する事が決まりました

スーパー側の期待も高まります

フードウェイ 商品部 小林正春 部長
「九州はディスカウント店が多いこの店も厳しい」
「差別化して店舗の活性化をしたい」

地方スーパーの多くは消費税増税後の
節約志向に対応するため多くの商品を値下げ

しかし
その後も値段を元に戻す事ができず
厳しい状況が続いています

高くても売れる成城石井の商品は
新たな需要を開拓できるため

地方スーパーにとっては救いの手と期待されています

長谷川さんは
専門コーナーのさらなるメリットをアピールします

成城石井 長谷川夏子 主任
「チアシードは1時間に1000個売れる非常事態が起きている」
「まだまだ売れているので月末の導入におすすめ」

品薄状態が続く人気のスーパーフード チアシード

成城石井の独自仕入れルートなら
すぐに店頭になれ部ることが可能になるのです

フードウェイ 商品部 小林正春 部長
「いま引き合いが強く入荷が厳しい」
「成城石井さんの仕入れ力は助かる」

成城石井と地方スーパーのタッグ
それぞれのメリットがあると期待されています

成城石井 原昭彦 社長
「客単価の向上にもつながるので」
「成城石井のブランドを活用すれば」
「地方スーパーも付加価値商品を展開する事ができる」
「成城石井もブランドを広げられて」
「ウィンウィンの家計を作る事ができる」

地方スーパーでの専門コーナー拡大に向けて
本社ではある課題が話しあわれていました

成城石井の目玉商品の1つが
都内いある自社工場で作る煮つけやソーセージなどの惣菜類

しかし
保存料をほとんど使わないため地方スーパーでの
展開が難しいのです

そこで
考えたのが
成城石井 セントラルキッチン 和食料理長 監修 和風だし 1L
(国産昆布、鰹節使用)
アマゾンで見る
楽天で検索
成城石井 セントラルキッチン 和食料理長 監修 和風だし 1L (国産昆布、鰹節使用)
自社工場で使う調味料を商品化

和風だし
大手メーカーに生産委託
→地方スーパーでの販売可能に

成城石井 製造部 戸梶文明 部長
「開発にあたりレシピを作った職人とメーカー何回も話し合い」
「原材料をふんだんに使ってくれと」

来年にはお惣菜にも使われる
パスタソースやレトルトスープなど地方スーパーで展開予定

成城石井 原昭彦 社長
「こだわった商品を地方でも買いたい客が増えている」
「消費に二極化が出てきている」
「(専門コーナーでの売り上げを)これから2020年には2割ぐらい上げたい」
「それくらいニーズは広がっていく」

*キンドル版プライム会員は0円→成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?
成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?
アマゾンで見る
楽天で検索
成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。