ワールドビジネスサテライト,2/10,"水増し"燃料が実用化:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/10,"水増し"燃料が実用化

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/10,"水増し"燃料が実用化

山梨・富士吉田市

日本で初めてのエコ燃料で
一般道を走るバスがあります

その燃料は
水50%+軽油50%というもの

つまり
経由を水で薄めた燃料です

そんなことが本当に可能なのでしょうか

着いたのは

山梨・富士吉田市
エネコホールディングス

という会社

エネコ ホールディングス 山本秦弘 副社長
「水と軽油を混ぜる精製装置」

そのつくり方は
まずタンクに軽油を10L入れます
続いて水も10L投入

すると比重が軽い軽油は上に
比重が重い水は下に溜まり境目がくっきり分かります

混ざりにくい代名詞
まさに水と油の状態

そしてポイントは独自に開発したこの薬剤

「界面活性剤で水と油をつける接着剤です」

薬剤を入れかき混ぜると
水50%と油50%が混ざり合います

これが水で薄めた軽油で
エマルジョン燃料と呼ばれています

エネコ製エマルジョン燃料
水はほとんど検出されず
JISが定めた軽油とほぼ同じ

そもそもなぜ
水を混ぜても燃料効率は落ちないのでしょうか

油の中に加えた水は高熱を加えると
沸騰して爆発を起こし油が細かい粒になります

細かい粒になることで
油は熱を受ける面積が増えより燃焼しやすくなるのです

さらに

「50%のCO2削減が可能になります」
「SOx・NOxも半分以上削減できる」

この次世代エコ燃料を試験的に使用する企業があります
今の時期の仕事のメインは除雪作業

悩みの種は燃料代です
そこで使い始めたのがエマルジョン燃料

井出造園 小林聡 専務
「従来の100%の軽油と比べて」
「パワーも燃費も同等でいい軽油」

燃料費(1月)
従来74万円→48万円に
→約4割のコスト削減

半分が水でできた軽油は
燃料費が削減でき環境にも優しいという

まさに1石2鳥のエコ燃料です
ただ問題も

エマルジョン燃料(軽油)
製造・販売は山梨県のみ

エネコ ホールディングス 山本秦弘 副社長
「軽油に混ぜ物をした場合その分が」
「税金がかってないため不正軽油になる」

軽油は1Lあたりおよそ32円の地方税がかけられています

しかし
50%を水で作ったエマルジョン燃料には
半分の税金しかかけられないので公道を走ることは認められませんでした

エネコは残りの半分つまり水の部分を納税することで
山梨県からようやく許可が下りたのです

「税金を減らし日本や世界で使っていただく」
「そこが僕たちの一番の課題です」

普及に税金の壁が立ちはだかろうとしている中
山梨県のこの中小企業がいま世界の注目を集めています

8日
山本さんが出迎えたのはタイからやって来た2人
タイ空軍の大佐とタイの商社の社長です

次世代のエコ燃料の装置を
食い入るように見て回ります

タイでは原油の需要が年々増加し
原油の輸入70%超

エネルギー資源が乏しい国にとって
喉から手が出るほど欲しい技術なのです

タイ王国空軍 ウイライラック大佐
「とてもすばらしい技術なので」
「私の国でも役に立つと思う」

エネコの技術を求めているのは
タイだけではありません

エネコ
来月末までにインドネシアなど16ヵ国と契約予定

エネコ ホールディングス 山本秦弘 副社長
「全世界でこの技術ができるのはエネコだけ」
「これからも世界に発信していく」

エネコでは水の割合をさらに上げる研究も
続けられています

「エマルジョンしたもをのさらにエマルジョン」
「まずやったことない」

どうゆうことかというと水50%軽油50%の
エマルジョン燃料にさらに水50%を混ぜていきます

合計でエマルジョンを3回繰り返すというのです

エマルジョン1回目50%
エマルジョン2回目75%
エマルジョン3回目87.5%

になります
これは本当に軽油といえるのでしょうか

この日
山本さんが訪れたのは

横浜市・港北区
新日本検定協会

エマルジョン燃料の分析を依頼していました

エマルジョン燃料(3回)
軽油とほぼ同じ燃料効率

新日本検定協会 大木信行さん
「びっくりです」
「普通の軽油と変わらないですよね」

これで満足していないという山本さん
今後さらなるエコ燃料の開発に力を入れていきます

エネコ ホールディングス 山本秦弘 副社長
「繰り返し3回で加水率87.5%」
「確実にできるように技術を確立する」
「さらに10回できるまで実験を繰り返し」
「この技術を確立したい」

*違う山本さん?
環境にやさしいエマルジョン燃料(水と油の混合燃料) 
アマゾンで見る
環境にやさしいエマルジョン燃料(水と油の混合燃料) (静岡学術出版理工学新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。