ワールドビジネスサテライト,3/3,ANAの拡大路線 不安要素も?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/3,ANAの拡大路線 不安要素も?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/3,ANAの拡大路線 不安要素も?

去年8月
経営破綻したスカイマークの再建を支援する企業の座を
ANAホールディングスが獲得しました

最大の相乗効果として期待されていたのは
10月に始める予定だった両社の共同運航

しかし
いまだ実現の見通しが立っていないのです

一体何が起きているのか

ANAHD
スカイマークに自社の予約システムを導入
→経営の主導権を握りたい

スカイマーク
経営の独立性を維持したい

Q.スカイマークの独立性に関する認識の違いは

スカイマーク 佐山展生 会長
「それは最初からあります」
「独立性を維持する前提でそれは曲げられない」

Q.ANAの予約システムを使うと独自性は保てない

「その中に入ると(路線計画を)変えるときに」
「全部お願いしないといけない」
「いちいちお願いしてお金もかかるし時間もかかる」

これに対して

全日空 篠辺修 社長
「お互いにウィンウィンでないといけない」
「私どもの好き勝手にやるつもりもないですし」
「彼らも彼らなりの考えがあるので調整を続けている」

ANAHD
国内線は共同運航で効率化
→経営資源を国際線に

そうした中でもう1つの不安要素が

スカイマークの支援を勝ち取るために
合計で3機購入したエアバス

A380
2階建ての世界最大の旅客機
価格 約500億円

ANAHD
A380をハワイ路線に2019年春に導入

ライバルに迫る狙いです

「大型機ならではのコンセプト」
「サービスを追加して」
「リゾート路線でも満足してもらえるような」
「路線展開 サービス展開をする」

しかし

航空業界
新たな設備が必要な大型機は敬遠される傾向

座席数が多く
搭乗率が低ければ赤字路線に陥るリスクも高くなるからです

ANAがグローバル戦略を加速するうえで
大きなカギを握りそうです

*なんでエアバスなんて買ったんだろう?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。