ワールドビジネスサテライト,3/18,東芝"脱"家電へ運命握る3本の柱:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/18,東芝"脱"家電へ運命握る3本の柱

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/18,東芝"脱"家電へ運命握る3本の柱


すでに
白物家電や医療機器事業の売却を決めた

東芝
2017年度 新卒採用の中止

その先に目標として掲げたのは
2016年度の全事業の黒字化です

その柱が

東芝 室町正志 社長
「エネルギー 社会インフラ ストレージの3つの事業領域に力を注ぐ」
「それぞれの事業領域の中でも成長事業を見定め」
「メリハリある事業運営を展開する」

社会インフラ事業
鉄道システムなどを手掛ける

ストレージ事業
スマートフォンなどに使われる記憶装置

エネルギー事業
原子力発電所

なかでも注力するのが
ストレージ事業

主力は

NAND型フラッシュメモリー
東芝が世界に先駆けて開発

しかし

NAND型フラッシュメモリーの世界シェア
1位 韓国 サムスン電子
2位 日本 東芝
3位 米国 サンディスク
4位 米国 マイクロン
5位 韓国 SKハイニックス

後発のサムスンの後塵を拝し
東芝は2位

スマートフォンの販売が伸びず
厳しい戦いを強いられています

巻き返しを図るため
東芝はある決断をしました

東芝
次世代メモリーの量産体制を構築
→16年度から3年間で8600億円投資へ

Q.メモリー事業はマーケットの変化が激しく
  全体の足を引っ張るリスクもあるのでは

「半導体メモリーはポラディりティ(変動)のある事業」
「一方でシェアを維持する事はある程度の(経営)資源投入が必要」
「マーケットの市況さまざまな状況を配慮して」
「投資は1件1件慎重に実行していく」

慎重な姿勢を見せる室町社長

しかし
会見を聞いた専門家は事業計画の方向性は間違っていないと評価しています

Q,メモリー自体を使う機会は増えていくのか

サークルクロスコーポレーション 若林秀樹 主席アナリスト
「増えるビックデーターで爆発的に増える」
「どんどん世の中でデータセンターを作っている」
「単なるメモリーでなくシステムに対応したメモリー」
「そうすると安定してくる」

*身近なメモリーも結構安いですよ
東芝 microSDHC 32GB EXCERIA
48MB/s UHS-I Class10 TOSHIBA 海外向パッケージ品 [並行輸入品]
アマゾンで見る
楽天で検索
東芝 microSDHC 32GB EXCERIA 48MB/s UHS-I Class10 TOSHIBA 海外向パッケージ品 [並行輸入品]


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。