ワールドビジネスサテライト,3/25,北海道新幹線 あす開業 女子たちの"新たな経済圏":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/25,北海道新幹線 あす開業 女子たちの"新たな経済圏"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/25,北海道新幹線 あす開業 女子たちの"新たな経済圏"

北海道新幹線が開業すると
最大の観光拠点となる

北海道・函館市

連休で賑わう朝市を訪れると
高まる新幹線への期待

世界三大夜景の1つと言われる
函館山

函館山ロープウェイ
ゴンドラや展望台に16億円以上を投資

函館パークホテル
別棟(30部屋)を来月開業

ところが

Q.函館でホテルはたくさん造られている

函館パークホテルを運営 ホテルテトラ 三浦孝司 社長
「函館でいま新築しているのはここだけ」
「他は噂はあるが建てていない」

北海道新幹線の開業に向けて

函館では
建設ラッシュが起きているかと思いきや

投資に慎重な企業も多いと言います

東京―新函館北斗の所要時間が4時間の壁を切れなかったことや
新函館北斗から函館までは在来線で30分近くかかることもあり

北海道新幹線の開業効果は
限定的とも言われているのです

そんな中
70人の地元女性が立ち上がりました

津軽海峡マグロ女子会
青森・函館などを1つのエリアにして
新たな観光ルートをつくる

マグロ女子会 青森側リーダー 島康子さん
「地元のいいところを掘り起こし」
「それをマグ女なりに発信して」
「観光客が入ってきて津軽海峡をマグロのように回遊してほしい」

この日
青森在住のメンバーが北海道から来た仲間を案内しました

まず訪れたのは
青函連絡船のメモリアルシップ

その前で
いきなり合唱です

北海道新幹線 奥津軽いまべつ駅に隣接する道の駅では
地元名産のブランド牛いまべつ牛を堪能しました

その翌日
こんどは青森のメンバーが北海道北斗市を訪ね

海の幸を堪能しました

マグロ女子会が現在開発しているのが
青森県の佐井村を訪ねるサメ肌脱出計画ツアーです

地元で獲れるサメのザラザラした肌に触った後で
コラーゲンが多く含まれるサメを食べるというコースです

青森と函館エリア間はこれまで約2時間かかっていましたが
北海道新幹線の開業で約1時間に短縮

互いに連携することで

マグロ女子会
観光客が周遊する青函圏をつくる

マグロ女子会 北海道側リーダー 杉本夏子さん
「私たちの住む町は小さい」
「小さい町が一緒になり束になって地域をつくる」

マグロ女子会
秋までに40種類の新たなご当地ツアーを開発


北海道新幹線の開業に向けて
新たな経済圏を北関東にまで広げる動きが出ています

平日の午前中にもかかわらずこの行列

栃木・大田原市
東武宇都宮百貨店 大田原店

青森函館の物産展が開かれました

そこにいたのは函館から来た竹村さん
函館市や商工会議所を代表して北海道新幹線の売込みに来ました

北海道新幹線 新函館開業対策推進機構 竹村和人さん
「北関東 東北エリア沿線の百貨店を訪問」

竹村さんの狙いは
北関東以北の人たちを函館に誘致すること

これまで栃木県・大田原市などの住民が函館に行く場合
東京の羽田に出て航空機を利用するケースが多く
約5時間ほどかかっていました

北海道新幹線が開業すれば
那須塩原から乗り継いで約4時間で行く事ができます

「新幹線が北海道につながると利便性が違う」

さらに

JTB
新幹線と航空機を組み合わせたツアー
新幹線を途中下車して東北観光も楽しめる

JTB 横山恵里さん
「桜のシーズンは東北と北海道は人気」
「北海道新幹線を利用してどちらも行ける」

そして

北海道新幹線の発着駅となる

新函館北斗駅

その駅ビルに
弁当カフェ 41°ガーデンが先週オープンしました

北海道産の食材をふんだんに使った弁当が売りです

このカフェを運営するのは

青森・八戸市
吉田屋

創業124年という老舗

近海で取れたサバやサケを使った駅弁は
八戸駅で55年以上のヒット商品です

吉田屋は今回
官民連携の青函活性化ファンドから2000万円の出資を受け
弁当カフェをオープンさせました

青森銀行 建部礼二 専務
「青森と北海道の食材を使い青函連携の弁当を作っていく」
「食材をどう使うかというコンセプトも議論した」

吉田屋6代目の吉田社長
青森と函館の食材を使い名物となる駅弁の開発を託されました

吉田屋 吉田広城 社長
「(弁当開発は)1日でやる」
「自分が買いたいという弁当」
「これでこの値段だったら食べたいという気にさせる」

青森出身の吉田社長がこの日訪れたのは

北海道・北斗市
上磯漁業協同組合

地元名産の峩朗ガキを試してみます

「みずみずしい」

ただ
問題も

「(1個)160円!」

「モノは良いけど高い」

地元名産を使った駅弁は
かなりの値段になってしまうそうです

吉田社長はたしてどうするのでしょうか

生中継で峩朗ガキを使った
名物弁当 架け橋(1780円)が紹介された

Q.1780円は高くない

「うちで一番高い弁当が1780円でバンバン売れているので」
「この商品価値なら大丈夫です」

Q.今回の新幹線に期待している事は

「われわれとしては待ち遠しく感じております」

その他に紹介された

ラッキーピエロ(ハンバーガー店)
チャイニーズチキンバーガー 350円(税抜)

ハセガワストア(コンビニ)
やきとり弁当(小) 445円(税抜)

北斗フィッシャリー
貝鮮セットB 1150円(税抜)

*飛行機がダメな人には吉報ですね
北海道新幹線で行く! 函館観光Walker ウォーカームック
アマゾンで見る
楽天で検索
北海道新幹線で行く! 函館観光Walker ウォーカームック


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。