ワールドビジネスサテライト,7/20,池上彰氏 緊急生中継:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/20,池上彰氏 緊急生中継

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/20,池上彰氏 緊急生中継

アメリカ大統領選挙が大きな山場を迎えました
共和党大会が開かれている

オハイオ州・クリーブランドでは
ジャーナリストの池上彰さんが取材をしている所です

Q.4日間の党大会ですが今回どういう印象ですか

ジャーナリスト 池上彰 氏
「大統領選挙に向けての党大会と言いますと4年に一度の」
「盛大なショーという性格があるんですね」
「共和党全体として盛り上げていこうという努力の見えるんですけど」
「いろんな所でちぐはぐな印象は否めないんですねぇ」

「大会が始まるのは夜の7時すぎなんですねあと9時間もあります」
「なんでそんな夜遅くに始まるのかと言いますと」
「テレビ向きのショーという性格があるんですね」
「アメリカは東部と西部で時差がありますから」
「夜の7時から始めて10時までやれば」
「全米どこでもゴールデンアワーで見てもらえる」
「全米の視聴者を意識した大会なんですね」

今回の党大会には全米からおよそ2500人の代議員が参加
投票の結果トランプ氏を支持したのは約1700人全体の7割でした

正式に共和党の大統領候補に選ばれました

「選ばれてドナルドトランプ候補がNYから中継で」
「大会に向けてのメッセージを夕べ発したんですけど」
「これ逆に考えますと3割の代議員が支持しなかったという事ですね」

「これはやはり過去の党大会でいいますと異例と言ってもいいでしょうね」

Q.共和党大会はこれまでとは違う

「そうですね」
「言葉をまとめてみました和解と亀裂」

「これまでドナルドトランプ氏は」
「共和党の主流派に対する批判を続けてきた」
「それに対して共和党の主流派が反発をするという事があったわけですが」
「とにかく党大会で候補にまとめたんだよという点においては」
「これは和解という事になります」
「所がなかなか1枚岩にはなれない」
「あちらこちらで亀裂が見られるという事なんですね」

確かに昨日の党大会を見ていましても

ジョンケーシックやテッドクルーズの支持者が
彼らの名前が読み上げられるたびに拍手を送っていましたね

「そうでうね」
「昨日はアルファベット順に州ごとに」
「我々代議員は誰に投票したかという結果を」
「次々と読み上げられるんですけども」
「トランプ候補以外の名前が読み上げられると」
「支持者たちが来ていて拍手をするんですね」
「全体としてトランプ候補を盛り上げようとしている中で」
「あえて自分の支持している人に拍手を送るって」
「なかなか勇気ある行動ですよね」

Q.和解という面でトランプ氏自身はどう動いているんでしょうか

「実は今回の党大会で」
「共和党の政策綱領がまとめられました」
「11月の大統領選挙に向けて共和党は」
「こういう政策をいたしますよというものなんですが」
「そこにもトランプ候補と共和党主流派の妥協点と言うのがあるんですね」

共和党綱領(一部)
(メキシコ)国境の壁を建設することを支持する
国益にならない貿易協定は拒絶するべきだ

Q.トランプ氏支持者から不満が出てきそうですね

「そうでうすよね」
「これまでトランプ氏は共和党も民主党もなで斬りすると」
「それが共和党支持者以外から支持を得てきたわけですけど」
「こうやってだんだんと共和党主流派と折り合いをつけるようになると」
「なんだ共和党と言ってたこととあまり変わりないじゃないか」
「という不満が出そうですよね」

Q.民主党側の動きはいま

「来週から民主党大会が開かれヒラリー氏を候補にすることになっているんですけど」」
「早くもトランプ氏への反撃をコマーシャルをテレビで流してるんです」


「メキシコの人たちに対する差別的な意識」
「あるいは体に不自由な人に対する」
「そういう差別的な事を発言をしている」
「それがテレビに流れている」
「アメリカの子どもたちはそれを見ているんだよ」
「こんな人を大統領にしてもいいのか」
「というネガティブキャンペーンのコマーシャルというワケですね」
「子供を持つ親にとっては衝撃的なコマーシャルだと思います」

Q.こうしたネガティブキャンペーンは激しさを増していくんでしょうねぇ

「日本の感覚では分かり難いんですけど」
「相手候補を徹底的に批判をする」
「演説の映像を使ってこんな事を言っている」
「こんな人を大統領にしていいのかとキャンペーンをはる」
「これはアメリカならではですね」

Q.トランプ氏が大統領になる可能性はありますか

「去年の今頃共和党の代表が誰になりそうなのか」
「トランプ候補が年内には消えるでしょうと言っていた私としては」
「あまり偉そうなことが言えないという弱みがあるんですが」
「ただしもしいま大統領選挙が行われたら」
「おそらくヒラリー候補が勝つでしょうね」
「ただしかし実際の選挙は11月ですまだまだ非常に長いんですね」
「この間国際情勢で何が起きるか分からない」
「ひょっとするとトランプ候補の大逆転もあり得るんですね」
「現時点ではヒラリー候補の可能性が高いけれども」
「まだまだ確定的なことは言えない」
「これが正直なところですね」

*トランプの方が対応が簡単そう
(図解)池上彰の 政治と選挙のニュースが面白いほどわかる本
アマゾンで見る
楽天で検索

(図解)池上彰の 政治と選挙のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。