ワールドビジネスサテライト,8/15,"理系"に聞く世界の未来:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/15,"理系"に聞く世界の未来

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/15,"理系"に聞く世界の未来

今年出版されたある1冊の本

科学者など理系の人たち15人に
インタビューをした本です

東京・江東区
日本科学未来館

に現れたのは

本の著者の映画プロデューサー 川村元気さん
映画モテキ 告白など手がける

Q.川村さん自身は理系

映画プロデューサー 川村元気さん
「僕は典型的な文系ですね」
「数学 物理 化学が苦手で逃げて」
「こっち(文系)に来た感じ」

Q.理系に学ぶという本はどういう気持ちから

「映画の主人公が理系の人になってきている」
「スティーブジョブズだったりマークザッカ―バーグを」
「主人公にしたソーシャルネットワークという映画だったり」
「映画の主人公は世界の主人公だと思っている」
「昔はそれが文学者だったりミュージシャンだったりしたが」
「それがどんどん理系の人になっているので」
「やはり(理系から)逃げられないじゃないかと思った」

Q.どんな基準で本の方々を選んだ

「全ジャンルで一番」
「最先端で世界と勝負で切る人たち」
「そういう基準だったと思う」

そのうちの1人

文京区
東京大学

人工知能の第一人者 松尾豊 特任准教授

Q.研究室は結構シンプルなんですね

東京大学 松尾豊 特任准教授
「基本的にはコンピューター上で作業」
「パソコンしかない」

Q.どんな研究をしている

「顔画像の生成という研究をしていて」
「顔の認識をするだけでなく」
さらにそのコンピューターが顔を描く」
「という技術の研究」

この人工知能に
およそ20万人分の顔写真を覚え込ませているそうです

「これは男性 ひげ めがね というタグが付いた」
「データががたくさんある」

「コンピューターがたくさんの画像を見て」
「こういう特徴量があるときはひげ」
「こういう特徴量があるときは男性という結びつきを学んでいって」
「そうすると男性っていっているタグは」
「こういう特徴なのかということが分かる」

「こういうことが人間も小さいころには」
「やっているという事だと思う」

ディープラーニング
人工知能が特徴を見つけ出し
自分で学習していく技術

撮影した大江キャスターの写真を
人工知能に読み込ませ男性らしく描き換えてもらいました

左から右に行くにしたがって
男性らしさが強くなっていきます

髪は短く 眉毛は太く 肌が色黒
→この人工知能が学んできた男性らしさ

逆に女性度を高めてみると

大江キャスター
「髪が長い 顔が丸い メークが濃い」
「これが女性の特長だとコンピューターは思ってるんですね」

「いろんものをとにかく読みまくる」
「場数を踏みまくるみたいなこと」

東京大学 松尾豊 特任准教授
「例えば我々の話を聞くとその情景を」
「頭の中に思い浮かべることができるが」
「(人工知能で)それと非常に近いこともできるようになる」

およそ20年間研究を続けてきた松尾さん
人工知能の開発は人間の脳の仕組みを解明することに繋がると言います

Q.人工知能に目をつけたきっかけは

「僕が人工知能の研究をしている理由は」
「人間を知りたいというところ」
「我々が世界があると思っているものは脳が作りあげているもので」
「そうすると脳がどういう仕組みでこういう世界を見せているんだろうと」
「人間の認知はコンピューターで実現できるのでは」
「と興味があり研究を始めた」

Q.人工知能分野で日本の存在感は

「画像は撮っていたがそれを処理する装置がないので」
「見えていないのと同じだった」
「ところが今後 目で見て判断して作業をする仕事は」
「ロボットや機械ができるようになるはず」

例えば
こちらのファナックの産業用ロボット

カメラで箱の中の部品を認識します

すると人工知能によってバラバラに積まれた部品を
1つ1つ認識してピックアップすることができるのです

「例えば農業用の機械というのは日本が結構強い」
「建設用の機械も日本が結構強い」
「日本企業は現場に出る機会をたくさん持っているから」
「そこに人工知能の技術をきちんと使うことで」
「相当伸びていくのではないかと」
「うまくするとグーグルやフェイスブックと戦うことができるくらいの」
「競争力になるのではないかと」

*そういえばこのアニメ見たわ
イヴの時間 オリジナル版 スペシャルプライス版 [Blu-ray]
アマゾンで見る
楽天で検索
イヴの時間 オリジナル版 スペシャルプライス版 [Blu-ray]


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。