ワールドビジネスサテライト,10/31,米国大統領選池上彰が読み解く:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/31,米国大統領選池上彰が読み解く

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/31,米国大統領選池上彰が読み解く

Q.クリントン氏の新たなメール問題は選挙戦にはどのように影響すると見ていますか

池上彰 氏
「FBIがメール問題を再捜査すると発表したことによって」
「今朝の新聞各紙ですが1面のほとんどを使って大見解している」
「実はこれまでクリントン氏優勢とみられてきました」
「日本でもヒラリーさんで決まりなんじゃないのと」
「思っていた人結構いらっしゃったんじゃないかと思いますが」
「ここにきて混迷の度合いが深まっています」

「例えばワシントンポストの緊急世論調査」
「FBIがメール問題で再捜査をする事になった直後の世論調査によると」

支持率(緊急世論調査)
クリントン氏 46%
トランプ氏 45%

「なんとその差1ポイントとなったんですね」
「1週間前の調査より12ポイント差が縮まってしまったというわけで」
「残念ながら大統領選挙の1番の関心事はいまやメール問題となっちゃってるんですね」

大江キャスター
「メール問題といいトランプ候補の女性問題もありましたけども」
「今回の大統領選挙では2人の公約がすっかり霞んでしまっていますよね」
「アメリカには考えなければいけない大きな問題があるはずですよね」

池上彰 氏
「そうなんですよね」
「とりわけ大きな争点になるだろうと思われいたのは所得格差」
「アメリカでは格差が広がっているわけです」
「アメリカ連邦政府が定めている最低賃金は1時間あたり7ドル25セントなんですが」

所得格差の是正
クリントン候補
最低賃金↑(12ドルへ)
低中所得者層に減税
富裕層に増税
トランプ候補
最低賃金?
全ての層に減税
法人税↓

「トランプ候補は法人税を下げて企業が儲かるようになれば末端の労働者にも」
「富が配分されるという考え方」

「その所得格差で苦しむある人を取材しました」

ワシントン州シアトル

「アメリカでは格差が広がって低賃金労働者が増えているんですね」
「中には正規の給料をもらっていてもとても生活できない」
「と訴える人たちも多いんです」
「そういう人たちの相談に乗っている労働組合があるというので」
「話を聞いてみましょう」

この日相談に来ていたのはウォルマートで働いていた女性たち

メアリーワトキンスさん
ウォルマートに15年間勤務
去年解雇される

ある事がきっかけだったと言います

それは
去年のウォルマートの株主総会

この場でCEOと従業員の
所得格差の問題を指摘したのです

メアリーワトキンスさん
「CEOは平均従業員の1000倍稼いでいる」
「これをなくさなければならない」

ウォルマート
”勤務態度に問題がある”としてワトキンスさんを解雇

実際

ウォルマート マクミロンCEO
15年 年収 約1940万ドル(約20億円)

ウォルマートの最低時給の従業員
年収 約200万円

こうした状況からウォルマートの従業員は
賃上げを訴え各地でデモを繰り広げてきました

解雇されたワトキンスさんも創業者の一族が住む
NYの高級マンション前で生活の苦しさを訴えました

ワトキンスさんがいくらもらっていたのか給料明細書を見せてもらいました

時給14ドル69セント
2週間で80時間働けるフルタイム雇用を希望していましたが
パートタイムのため54時間ほどしか働かせてもらえず

手取りは713ドル18セント
およそ7万5千円です

手取りで年収140万円たらず
働いているのに生活保護を受けざるを得ませんでした

*フルタイムで働きたいと訴えればよかったのに

これはワシントン州が給付する健康保険のカード

そして
食糧配給のカードです

こうした政府からの援助を

ウォルマート従業員(13年)
年間62億ドル(約6500億円)の政府援助

これに対し

ウォルマート
”従業員の平均賃金は全米の最低賃金を上回る”とし
データは誤解を招く内容だと反論しています

最低時給 7.25(760円)
今年に入り10ドル(約1050円)に引き上げ

メアリーワトキンスさん
「ウォルマートは世界有数の金持ち企業なのに」
「15年働いた結果がこれなんて悲しすぎる」

シアトルに
格差是正を訴える異色の大富豪がいます

ニックハナウアーさん
総資産 およそ1000億円の超富裕層です
30社以上にわたって会社設立や投資を手がけてきました

大富豪の立場を利用し政治面でも影響を及ぼし

メディアにも頻繁に露出

時給15ドルへの最低賃金引上げを提唱しています

それこそが格差是正の一歩であり
企業にとってもメリットがあると言います

*いやガス抜きでしょそれ

ニックハナウアーさん
「金持ちを優遇すれば雇用が生まれるが」
「最低賃金を上げると雇用が失われると」
「こうよく言われるが嘘だ単なる脅迫に過ぎない」
「人々がもっと稼げば消費が増えて企業は雇用を増やすことができる」

経営者でもあるハナウアーさん

企業の幹部が巨額の報酬を得られるのは
ある特別な仕組みがあるからだと言います

「この部分はストックオプション」
「これは現金」
「CEOの最大の収入源はストックオプションだ」

ストックオプション
決められた価格で自社株を購入できる権利
→株価が上がるほど売却益↑

データを見てみると
企業幹部の報酬は80年代までほとんどが現金でしたが
90年代から徐々に逆転

今ではほとんどがストックオプションになっています

こうして株が最高値圏にあるいま
幹部の報酬はより拡大しているのです

「これが金持ちがより金持ちになり」
「他は貧しくなっていく仕組みだ」

Q.あなた自身は大富豪なのになぜそう考えるのですか

「それは真実だからだ」

「道徳的に正しくて国や国民にとってすべきことだからだ」
「どの資本主義も経営者と従業員の力関係を均衝させる方法を見つけ出すべき」

*日本の場合CEOが外人になってたりしてね・・・
格差大国アメリカを追う日本のゆくえ
アマゾンで見る
楽天で検索
格差大国アメリカを追う日本のゆくえ

Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード