ワールドビジネスサテライト,11/7,シリーズ日本の課題に挑む!,@プロ人材を地方に送れ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/7,シリーズ日本の課題に挑む!,@プロ人材を地方に送れ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/7,シリーズ日本の課題に挑む!,@プロ人材を地方に送れ

人口1万人余りの町に本社を構える

長野県・飯綱町
サンクゼール

直売所はいつも多くの客でにぎわっています

主力のワインをはじめ
地元食材を使った商品が人気

オリジナルブランドの店を
全国100店舗を展開

ただ
社長には大きな悩みが
即戦力の人材を採用したいのですがなかなか集まらないと言います

サンクゼール 久世良三 社長
「地方の人脈の中ではめぐり合うチャンスが少ない」

その
久世社長のもとにある男性がやってきました

長野県経営者協会 元事務局長 岡村重信さん
「新しい国の制度としてプロフェッショナル人材戦略拠点の事業」

プロフェッショナル人材事業
プロの人材を採用したいという地方企業を支援

内閣府が去年始めた事業で
東京を除く46道府県がそれぞれ拠点を設置

岡村さんのように地域の企業や経営者に詳しい人がスタッフを務めます

そして
サンクゼールのような地方の企業から
欲しい人材のニーズを吸い上げ

提携する複数の人材ビジネス会社と繋ぐのです

長野県などと提携する人材会社の1つ

ビズリーチ
転職を検討する72万人のプロ人材が登録

ビズリーチ 多田洋祐 取締役
「転居を伴う転職をどう考えるか?という質問に対して」
「69%の人が前向きに検討するというアンケート結果が出ております」

地方への転職希望があり
企業のニーズにマッチする人材を紹介

プロ人材を地方におくる官民共同の取り組みです

話を聞いた久世社長
この仕組みを活用することにしました

サンクゼール 久世良三 社長
「いい人材が欲しいというのは切実な願い」
「非常にありがたい」

その戦略拠点を全国で最初に設置したのが
広島県・広島市

拠点のリーダーを務めるのは地元の有力企業マツダで
専務執行役員を務めていた黒沢さんです

拠点長 黒沢幸治さん
「(広島には)モノづくりを中心に優れた企業はあるが」
「転職を検討するプロ人材との距離が遠いので」
「近くする努力をしている」

広島の戦力拠点を通して
プロ人材を見つけた会社があります

広島・三原市
やまみ

手作りしてた豆腐の生産を機械化
売り上げを伸ばしています

さらに規模を拡大するうえで
高いレベルで生産体制を管理できる人材を探していました

そこで
7月に採用したのが56歳の草野さんです

大阪の大手自動車部品メーカーで勤務
品質管理の責任者を経験

やまみ 山名清 社長
「大手での経験があるので当社で生かしてほしい」

子どもは成人したという

草野さん
大阪から単身赴任で広島へ
品質保証室長に就任

食品業界は初めてですが

やまみ 品質保証室長 山野浩さん
「基本的な問題点や課題解決については」
「標準化・マニュアル化などを進めることは同じ」

工場を見回る草野さん
さっそく問題が

ここは出来上がった豆腐を
フィルム3個パックの包装するで工程

正しく包めているものと比べるとフィルムがずれているものや
ぐちゃぐちゃになったモノがありロスが頻繁に発生していました

さっそく草野さん工場長と機械をチェック

工場から戻った草野さん
こうした問題点をどう改善するか分かりやすくマニュアル化します

年収は600万円以上
この会社の中途採用としては前例がない金額

しかし
草野さんにとっては以前と比べて下がったと言いますが

「工場でみんなが一緒の方向を向いて進めているので」
「やりがいを感じている」

成功例はこれだけではありません

広島県プロフェッショナル人材人材拠点
1年で31件のマッチングに成功

拠点長 黒沢幸治さん
「思い切って人材を探してよかったと実感できるケースを」
「1つでも1つでも積み上げることが説得力がある」

しかし
いざ都会から地方へ転職するとなると
二の足を踏む人が多いのも事実です

塩見さん
IT企業に勤務
鳥取県の企業に興味

しかし
今住む横浜から見知らぬ土地に移住して働くことに
不安を感じたと言います

その塩見さんが見せてくれたのは鳥取砂丘の写真

塩見さん
「(鳥取に行く)ツアーの話があると聞いて」
「企業をめぐることができると」

それは

現地無料ツアー
ビズリーチが企画した1泊2泊の見学ツアー
現地の仕事と暮らしを体感できる

家族とともにツアーに参加した塩見さん
心境に変化が

「自分がやれる事のイメージが具現化した」
「この会社に行ってこういうことがやりたいと思った」

塩見さん
近く鳥取の企業と面接に臨みます

こうした取り組みもあり
東京以外の地方へ転職したプロ人材は全国で373人

旗振り役の内閣府は
この事業にさらに力を入れていく予定です

内閣府 地方創生推進室 村上敬亮 参事官
「地方で活躍の場があるのなら行きたいという思いは」
「役職定年者や退職者に限らないという感触が出てきているので」
「新しい波が作れると期待している」

*どっかに移住してみる?
家族で地方移住、はじめました。
アマゾンで見る
楽天で検索
家族で地方移住、はじめました。
Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード