ワールドビジネスサテライト,11/15,IoT時代の"ものづくり"とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/15,IoT時代の"ものづくり"とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/15,IoT時代の"ものづくり"とは

日立製作所
国内初のレンズレスカメラを開発

特長は
レンズの代わりとなる特殊なフィルム

いくつもの円状の模様に光を当てると
モアレと呼ばれる縞模様の影が発生ます

それを画像データとして処理し映し出します

レンズレスカメラ
薄型・軽量

このフィルムの厚さは0.1ミリ
車やロボットに搭載しやすくなると言います

さらに

日立製作所 光応用システム研究部 藤林昭 部長
「後からピントを合わせられる」
「普通のカメラではできないことができる」

監視カメラに採用すれば
ぼやけている人物の顔を後からクッキリさせることができます

IoT向けの製品として2018年頃の実用化を目指しています

「日本の強みを生かす領域になる」
「世の中にないようなものをつくり世界をリードしていきたい」

IoT時代を見据えた
新素材の開発はこちらでも

奈良・生駒郡
住江織物 奈良工場

こちらで作られている新素材が
ただの糸ではありません

この糸に光を当てると電流計が振れました
光で発電する糸なんです

糸の太さ直径0.25ミリ
→糸の内部に発電する仕組み

住江織物 源中修一 テクニカルセンター長
「最近IoTと叫ばれている」
「そのとき生体センサーを動かす時の電源として繊維で」
「太陽電池を開発した」

発電する糸
発電する衣類として
ウエアラブル型の生体センサーの電源を想定

さらに
これまでの太陽発電と違いシリコン不要
→需要が増えれば安く大量に作ることが可能

今から2年で実用化したいとしています

「世の中の時流に合った」
「最先端を行くような素材を作る必要がある」
「柱として育てていきたい」

*どんなIoTビジネスがあるんでしょうか
60分でわかる! IoTビジネス最前線
アマゾンで見る
楽天で検索
60分でわかる!  IoTビジネス最前線 (60分でわかる! IT知識)
Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード